1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

もう雪山遭難はしない!? 多機能なスポーツ向け電子端末が日本発売!

スポーツが更に楽しくなる!? 雪山遭難の心配もなし!? 多機能なスポーツ向けウェアラブル端末が日本にも発売。

更新日: 2014年02月23日

hiraoka_meさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
119 お気に入り 26332 view
お気に入り追加

スポーツ向けウェアラブル端末「Snow2」

Snow2は、Cortex-A9ベースのデュアルコアプロセッサ(クロック1GHz)やAndroidベースのOS、各種センサーを搭載するという超小型端末。

スキー・スノーボード用ゴーグルの内側に装着することで、滑降スピード、ジャンプ時の滞空時間、垂直移動距離など様々な情報が見られるというHUD(ヘッドアップディスプレイ)として機能するのが特徴だ。

充電がある限り遭難の心配もなし!?

GPSとゲレンデ情報のデータを利用して、初めての場所でも簡単に滑走コースを探し出せるという(対応ゲレンデのみ)。「バディトラッキング機能」により、家族や友人の居場所を検索することもできる。

スマホの通知や音楽再生。SNSに共有可能

SNSなどとも連動し、シェアもできるぞ!

Facebook連携が可能になる機能追加を発表した。これにより、スノーボーディング中の経過などをリアルタイムでSNS投稿することが可能になる。

スマートフォンと接続して通話の通知やSMSを表示できるほか、スマホの楽曲再生操作なども行なえる。iOS 6.0以降のiPhone 4S/5/5s/5cや、Android 2.3.5以降に対応する「Recon Engageアプリ」を使って連携可能。

日本国内の「Snow2」に対する反応は??

けさツイートしたやつ、発売決まったのか→美貴本、Reconのスノボ対応ウェアラブル端末「SNOW2」~スマホの通知や音楽再生操作対応。滑走速度/ジャンプ分析もav.watch.impress.co.jp/docs/news/2014…

あ、これすごいw 対応ゴーグルの中に入れて、1.5m視点にディスプレイ浮かばせる機械。後付のグーグルグラス的なもんかな? / “美貴本、Reconのスノボ対応ウェアラブル端末「SNOW2」 - AV Watch” htn.to/F8vHZV

スノボが楽しくなりそう./美貴本、Reconのスノボ対応ウェアラブル端末「SNOW2」 - AV Watch av.watch.impress.co.jp/docs/news/2014… @avwatchさんから

「SNOW2」の日本発売は2月10日から

1.5m先に14型相当の映像が広がるらしい・・・!

カナダReconInstruments製のAndroid搭載スポーツ向けヘッドアップディスプレイ(HUD)「SNOW2」を2月10日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は52,500円前後。

デバイス自体は防水のため、直接雪や水しぶきに晒しても動作する。その意味で、Google Glassよりもうまくウェアラブルデバイスのニーズに潜り込んだニッチ製品だといえる。

他にもあるぞ...「サングラス型ウェアラブルコンピュータ」

スポーツ用GPS内蔵ゴーグルなどを販売しているRecon Instruments社製のサングラス(メガネ)型ウェアラブルコンピュータ「ReconJET」の販売開始を発表した。

長距離走や自転車、トライアスロンといった屋外スポーツのアスリート向けに開発されたもので、サングラスの横から伸びたアームにWQVGA解像度のマイクロディスプレイを備えており、装着すると視界の約2m先に30インチ相当までの画面表示が可能だ。

アプリによって機能を追加することで各種競技に対応でき、スマートフォンなどと接続すれば着信やメッセージの確認もできるという。

▲ ReconJET紹介動画。アプリによっては、手術に山火事にも応用できる・・・

--- 関連リンク

1




hiraoka_meさん