1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

東京プリン牧野隆志氏が死去…増えている「肺がん」の原因と予防法

「携帯哀歌」のヒットで知られる男性デュオ、東京プリン・牧野隆志さんが肺がんで死去。享年49歳と若すぎる訃報。今増えているともされる「肺がん」の原因と予防法をまとめました。ご冥福をお祈りします。

更新日: 2014年02月09日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
117 お気に入り 168907 view
お気に入り追加

・男性デュオ、東京プリンの牧野隆志さんが「肺がん」で死去

伊藤洋介さんとの東京プリンで、日本有線大賞音楽賞を受賞した「携帯哀歌」などで知られる牧野さん

東京プリンの牧野隆志さんが、2014年2月7日午前0時30分、肺がんによる呼吸不全のため死去した。享年49歳

牧野さんは1997年より伊藤洋介とともに東京プリンとして活動。司会者やラジオパーソナリティとしても活躍

牧野さんは、2010年7月に肺腺がんであることを公表。仕事をセーブしながら抗がん剤治療などを行ってきた

事務所によると、通夜・告別式は密葬で、近く近親者だけで執り行い後日、「お別れの会」を行う予定という

・牧野さんには相方の伊藤さんや、所属のエイベックスのアーティストから追悼のコメントが寄せられる

牧野さんには相方の伊藤さん(画像右)らから追悼のコメントが

「僕はあいつと一緒にいれたことを誇りに思ってます。辛かったよな。痛かったよな。よう、頑張った。牧野、ほんまにありがとう」相方の伊藤洋介さん

「avexのアーティストで、がんで亡くなる方がでてしまいました。まだ、会社も若いし、牧野さんも若い。伊藤さんの気持ちを察すると残念でしかたないでしょう。ご冥福をお祈り申し上げます」小室哲哉さん

「突然の受け止め難い悲報、とても残念でなりません。ご冥福を心よりお祈りいたします」浜崎あゆみさん

「いつも相談を聞いてくれました。辛いときこそ、笑い飛ばすという事を教えてくれたのも牧野さんやったね。今でも、これからも良きお兄ちゃんです」倖田來未さん

・この牧野さんが患った「肺がん」は近年増えているという

Photo by George Doyle / Stockbyte

増えている「肺がん」

日本で各疾患の死亡率が低下傾向にある中、肺がんによる死亡率が男女とも高まっている

日本人に多いがんはずっと、胃がんが断トツだった。ところが、急増する肺がんが90年代に首位になって以来、現在もずっと1位

2012年時点

・原因はやはり喫煙が一番の要因と考えられる

Photo by Dynamic Graphics / Dynamic Graphics Group

やはり一番の要因とされるのは喫煙

肺がんになるいちばんの原因はタバコだといわれています

たばこを吸う人は、吸わない人よりも、約5倍の確率で肺がんになりやすいといわれています

・では「肺がん」の予防法とは?

▼まずは禁煙

Photo by Image Source / Photodisc

まずは禁煙を、最近では禁煙外来なども増えています

肺がん予防としていちばんの対策はまずはタバコをやめることです

肺がんにかからないためにはタバコを止めることが最大の予防といってもいいでしょう

これまでに禁煙に挑戦して挫折した経験をお持ちの方なら、病院に医師に相談してみてはいかがでしょうか

▼「肺がん」を予防するとされる栄養素と食品

1 2 3




monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。


NAVER リンク