1. まとめトップ
  2. 雑学

消費量世界第一位。ロシア人はマヨネーズが大好きらしい

日本テレビ系列で放送されている番組「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」でロシア人がマヨネーズ好きということを知りまとめてみました。

更新日: 2014年02月11日

139 お気に入り 191704 view
お気に入り追加

マヨネーズを世界で一番食べる国は何処でしょう?

ロシアはヨーロッパの国々の中で唯一ケチャップよりマヨネーズの消費が多い国だそうです。

ロシアにきて驚いたことの一つに、マヨネーズがプラスチックのバケツに入って売られていたことです。これがでかい!3リットル!

この3リットルのバケツ入りのマヨネーズを大人2人で1ヶ月で使い切ってしまうそうです。

ロシアの料理サイトgotovim.ruでは1つのサラダに適した使用量が250gとされています。

種類も豊富。めずらしい味のマヨネーズも

ロシアはマヨネーズの消費が世界一だということでみんなから色々聞かれましたが、ロシアにいる私からしては、そこまでしっくりきません。ですが、まあ、ロシアのスーパーのマヨネーズコーナーはこんな感じです。 pic.twitter.com/hTFdqir9Kh

種類も豊富でノーマルのマヨネーズにオリーブマヨネーズ、わさびにレモン、チーズなど・・。

ウズラの卵のマヨネーズですが、味は普通のマヨネーズとは変わらないそうです。しかし、ニワトリの卵よりも鉄、銅、ビタミンA(レチノール)、ビタミンB2が豊富なので美容と健康に良いそう。

ロシアのマヨネーズは、日本のマヨネーズよりも
酸味があり、コクが少なく濃い味でクリーミー

サラダドレッシングは皆無!?サラダにはとりあえずマヨネーズ

「サラダ」と呼ばれる料理は50種類近く並んでいますが、そのほとんどはマヨネーズで味付けされています

ロシアは「ドレッシング」というものはあまりなくて、サラダの味付けと言えば、マヨネーズが定番です

ロシア風サラダと呼ばれることが多い。ロシアではお正月料理の一つ。鶏肉、じゃがいも、ゆでたまご、きゅうり、ニンジンなどをマヨネーズであえたサラダ。マヨネーズをこれでもかとあえます。

ウラジオストクではマヨネーズをかければ何でもサラダになってしまうので、カニにマヨネーズをかけてもサラダ、ホタテの貝柱にマヨネーズをかけてもサラダになってしまいます

要するに、すべて日本の「ポテトサラダ」状態です

おそロシア… ((((;゚Д゚))))))) RT @ona_takayu: 数年前、サンクト・ペテルブルクのレストランで「日本風サラダ」なるものを頼んだ時、白米とマヨネーズをぐちゃぐちゃ和えたモノが出てきた時の僕の気持ちを140文字以内で答えよ。

ご飯にもマヨネーズ・・・食文化の違いはおそろしい。

ラーメンにもマヨネーズ。ボルシチにも

肉をマヨネーズに漬けたり、その肉を調理するのにまたマヨネーズをたっぷりかけて焼いたり・・、ロシア料理の代表ボルシチにも入れるんですよ

ロシア人はラーメンにかけたりそのまま食べたりするほどマヨネーズが好き

そういえば知人のロシア人がラーメンにマヨネーズかけて食べてたの思い出しました((((;゚Д゚)))) 多分、ボルシチにサワークリームの感覚なんだと思いますがw

知人のロシア人の家に行っていたのだが、マヨネーズ料理ばっかりでてつらかった。マヨネーズ嫌いじゃないんだけどさぁ…

こんなことわざもある

1 2





映画・アニメ・マンガ・音楽・食べ物関係のネタが好きです。自分の興味をみんなと共有できたらいいなと思います。「たのしい」まとめになるよう精進していきます!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう