1. まとめトップ

ジャッキー・チェンの映画に登場したあの人達は今…

ジャッキー映画の出演者のその後を、主役級から脇役までご紹介します。「拳」シリーズ「プロジェクトA」シリーズ「ポリス・ストーリー」シリーズ「福星」シリーズなどの懐かしの作品から「ラッシュアワー」「WHO AM I?」「デッドヒート」「レッド・ブロンクス」などの比較的最近の名作まで幅広くまとめています。

更新日: 2016年09月27日

tkmt0416さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
155 お気に入り 2925423 view
お気に入り追加

※更新情報
9月27日:サモ・ハン・キンポーの広東語声優、ラム・ポーチュン(林保全)を追加しました。

プチニュース:張午郎の近影を発見

あまりにも顔つきが変わっているため、体格が良くなってからの写真は真偽不明としていましたが、張午郎の経歴とあわせて紹介している関係者のブログ記事から、本当の近影と確認しました。

ジャッキー・チェン(成龍) Jackie Chan Kong-sang

最近はメガネをかけた姿で公の場に出ることが多いようです

ほか『レールロード・タイガース(鉄道飛虎)』『ザ・フォーリナー(普通人)』『カンフーヨガ(功夫瑜伽)』等の製作・公開を控えています。

サモ・ハン・キンポー(洪金寶) Sammo Hung Kam-bo

この作品にはジャッキー・チェンの共演が内定していましたが、息子であるジェイシー・チャンの薬物所持による逮捕の影響で出演は取りやめとなりました。

ユン・ピョウ(元彪) Yuen Biao

ちなみに、右ほっぺのホクロは手術で除去したそうです。

マギー・チャン(張曼玉) Maggie Cheung Man-yuk

メイ役で出演した「ポリス・ストーリー」シリーズ3作品のほか「プロジェクトA2」「ツイン・ドラゴン」に登場。

ジャッキー映画最多出演の女優です。

その後、しばらく女優業を休止していたマギー・チャンでしたが、2014年の4月5日にロックバンドのボーカルとして音楽活動を開始すると発表。

1 2 3 4 5 ... 17 18





雲間を抜けて、生きていきたい。



  • 話題の動画をまとめよう