1. まとめトップ

「ロシアカーリング選手劣化」の偽画像に注意

各方面に失礼やぞ

更新日: 2015年10月07日

ottwoottwoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 73032 view
お気に入り追加

バンクーバー五輪の頃から出回り始めたこの一連の画像

5 名前:Mr.名無しさん:2010/02/22(月) 10:56:59

カーリングのロシアのコーチ


(現役初期)

(左娘 : 右今現在)

とのことですが実は 全 然 別 人

ロシア美人の劣化画像、あれは同一人物の写真じゃないっすよ。一番若い頃とされる写真はSuzanne Gaudet(アメリカ人?)で最後の写真はオルガ・アンドリアノワ(ロシア人、ロシアカーリング協会の会長)。娘にされてる人はルドミラ・プリビブコバ(ロシア人)

×現役初期 ○スザンヌ・バート(旧姓ゴーデット)(カナダ)

1981年生まれの現在32歳。白黒写真撮られるような年齢じゃ全然ないよ。

オリンピック出場経験は無いようだ。

追記:元画像発見。

×現役後半 ○ナタリー・ニコルソン(アメリカ)

右胸のロゴはスイスのケーブルカーの物のように見える。
ケーブルカーの開業は1988年。従ってこの写真はそれ以降の可能性が高い。

追記:教えてもらいました。㌧クス!

@ottwo スイスのケーブルカー会社が世界大会のスポンサーしてて各国同じワッペンつけてるみたいだった。

1976年生まれ現在37歳。バンクーバー五輪に出場。

問題の写真は2009年の物なので、バート選手のと同様加工された画像と思われる。

×左娘 ○リュドミーラ・プリヴィーフコヴァ(ロシア)

舌噛みそうな名前だ。
「ルドミラ・プリビフコワ」などの表記揺れあり。

1986年生まれの現在27歳。
ソルトレーク・トリノ・バンクーバーで活躍するもソチには出場せず。

×右今現在 ○オルガ・アンドリアノワ(ロシア)

出典rsport.ru

1949年生まれの現在64歳。
ソルトレーク・トリノ・バンクーバーのロシア代表ヘッドコーチ。今回ソチでは別の人が監督。
2006年からロシアカーリング協会会長。

プリヴィーフコヴァ選手と親子とかいう事は全くない。

結論:完全に嘘

手の込んだネタ画像というやつである。
未だに「ロシアの美女は劣化が早い」という説の根拠として引用されがちな画像だが、色々と失礼極まりないのでやめましょう。

追記:「現役」の写真が偽物である傍証

最初の写真、ブラシが最近のですね。RT @ottwo: “「ロシアカーリング選手劣化」の偽画像に注意 - NAVER まとめ” matome.naver.jp/odai/213923570…

1 2





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう