1. まとめトップ
  2. 雑学

愛されて20年「そうだ 京都、行こう。」のCMの秘密

「そうだ 京都、行こう。」のフレーズでおなじみのJR東海のCM。第一弾のCMが始まったのは、もう20年前のこと。こんなにも長く人々に親しまれるCMも珍しいのではないでしょうか。

更新日: 2014年03月09日

REVAMAVERさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
352 お気に入り 123059 view
お気に入り追加

愛され続けて20年

「そうだ 京都、行こう。」
のフレーズでおなじみのJR東海のCM

もともとは794年の平安京遷都から1200年目に当たる1994年の平安建都1200年事業に合わせたキャンペーンだった

1年間に基本的に、春夏秋冬と季節ごとのバージョンが作られている。そこに時々、初夏や初秋バージョンも織り込まれる年もある

これまでにニューヨークフェスティバル・テレビ部門や、全日本シーエム放送連盟などで表彰されるなど、国内外でも評価が高い。

最新作は「十輪寺」

在原業平ゆかりのお寺、十輪寺には、樹齢150年の枝垂桜「なりひら櫻」(京都の三ツ星桜)が咲きます。

枝垂れ桜に天蓋のように覆われた庭園は「三方普感(さんぽうふかん)の庭」と呼ばれ、立って見る、 座って見る、寝て見る、の3通りの楽しみ方があり、見る人に様々な思いを感じさせる

在原業平が晩年を過ごした京都のお寺行ってみたい。十輪寺。

CMの曲はなんの曲?

CMでは『サウンド・オブ・ミュージック』の曲『私のお気に入り』を、毎回違う編曲をしてBGMとしている

「お問い合わせで、JR東海の曲ですか? と言われることも多いんですよ」と、JR東海広報部

「犬にほえられたり 蜂にさされたり いやな目にあっても すきなものたちを思い出せば みんなきれいに忘れるわ」

「だれもがどこかで聞いたことがあり、親しみやすく京都のイメージにピッタリ」と採用されたこの曲。

あのナレーションは誰?

美しい春夏秋冬の映像と共に流れる幻想的な曲と長塚京三の優しいナレーション

スタートしてから現在に至るまで、撮影: 高崎勝二、コピー:太田恵美 、ナレーター: 長塚京三の三者は不動である。

でも最近の好みの声は長塚京三さんらしく、テレビ見てて、この声だれ?って聞くと、長塚さんなことが多い。一番はJR東海のCMですな。

そうだ 京都へ行こう 今までのCMまとめて発売してくれないかな。映像もだけど長塚京三さんのナレーションが大好きだ

著名アーティストとのコラボも

B'zのギタリスト、作曲家、音楽プロデューサー。2003年夏「平等院」の音楽を担当。CM曲は「Theatre Of Strings」に収録。

日本を代表するギタリストChar。2013年秋「南禅寺」のCM音楽を担当しています。

第53回グラミー賞を受賞した世界的ジャズピアニスト。2011年夏のCM音楽を担当。

1 2





REVAMAVERさん

スポーツのこぼれ話をまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう