1. まとめトップ
  2. 雑学

右手で覚えて、左手で思い出す!?超簡単な「握るだけ暗記法」【脳科学】

アメリカの大学が拳を握るだけで記憶力が向上するという研究結果を発表し、それを利用した暗記法も開発され、ネットで話題となっています。その概要をまとめてみました。

更新日: 2016年06月10日

ilabjpnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2345 お気に入り 212641 view
お気に入り追加

アメリカの大学が拳を握るだけで記憶力が向上するという研究結果を発表し、それを利用した暗記法も開発され、ネットで話題となっています。その概要をまとめてみました。

■ 最近、暗記力が落ちてないですか?

ちょっと前に考えてやろうと思っていたことを忘れたり、簡単な漢字を書こうとして、なかなか出てこない事はありませんか

簡単に暗記力がアップする方法があったら試してみたいと思いませんか?やり方はとっても簡単です

■ アメリカの大学での研究

米国のモンクレア大学のRuth Propper氏等の研究結果によると、憶力を向上させたいなら、片手で握り拳を作る事が役立つかもしれないとのこと

今回の研究は、片手を握り締める事が、その反対側の大脳を活性化させる事によって記憶のコード化と検索の性能をそれぞれ向上させ、記憶力を高める事が出来るようだと示されました

■ 右手で暗記、左手で思い出すと記憶力がアップ

実験では、まず被験者51人にゴムボールを90秒間握ってもらい、その後さまざまな言葉が書かれたリストを見せます

次に再びボールを握らせ、リストに書かれていた言葉を思い出せるだけ記述していってもらいます

このボールの握り方には、右→左、左→右、片手で2回などのパターンがありますが、一番よい結果を出したのは右手→左手の順番にボールを握った人だったのです

■ 握りこぶしと脳の働きの関係

暗記の前には右手を握って左前頭葉を刺激し、何かを思い出したいときは左手を握って右前頭葉を活性化させると効果があるのです

■ 記憶力アップ法

簡潔にいえば、右手を握り締め暗記を促し、左手を握り締めることで暗記した情報の抽出を促します。右手、左手の順番で拳を握り締めるだけです

▼ 参考サイト

1 2







  • 話題の動画をまとめよう