1. まとめトップ

美肌、ダイエット…シナモンが女性にとって良いことだらけのスパイスだった!

お菓子、カレーやエスニック料理などで使われる「シナモン」。実は健康に良い成分がいっぱい詰まっている…?また、年齢不詳肌を作るといわれておりとても美容効果が高いのです!シナモンの効能・効果、シナモンの取り入れ方をまとめました!

更新日: 2014年02月28日

mu2329さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
20 お気に入り 8949 view
お気に入り追加

そもそもシナモンって…?

シナモン(英:Cinnamon、学名:Cinnamomum verum、シノニムCinnamomum zeylanicum)とは熱帯に生育するクスノキ科の常緑樹の名、またその樹皮から作られる香辛料の名である。ニッキとも。

シナモンはスリランカ、インドの原産で、紀元前4000年頃にはエジプトでミイラの保存に使われていたと言われています。旧約聖書にもその記載があり、世界で最も古くから使われていたスパイスの1つです。

シナモンの歴史は古く、正倉院には乾燥シナモンが保存されており、
奈良時代にすでにシナモンが伝わっていたことが知られています。

シナモンは年齢不詳肌を作る?

シナモンを摂取することで、毛細血管が丈夫になり、シミやシワなどの老化を防止してくれます。

目の周りに毛細血管は集中しています。よって、目の下のくまや目の周りの小ジワなど特に効果が期待できます。

女性の敵!冷えにも効果があった!

シナモンの働きはむしろ「温性」の働きを持っていることに
あります。

体の冷えを取り除き、血の巡りを良くするとされ、「桂皮」として漢方薬や風邪薬などに配合されている。それだけに冷えには抜群の効果を発揮。

ダイエット、抜け毛・薄毛にも効く!シナモンにはその他にも効果があります!

シナモンには脂肪細胞を縮小する効果があります。
糖代謝・脂質代謝がアップされ、内臓脂肪を減らす効果があるので
ダイエットの助けになってくれます。

シナモンには抗菌作用もあり、風邪やインフルエンザの予防・防止に効果があります。

シナモンを摂取しよう!

シナモンパウダーを相性のいい紅茶に混ぜて飲むのがいいそう

いつも飲むドリンクに一振りするだけなので簡単に摂取できますね!

コーヒーに山盛り入れてもっと健康に!と思ってしまいますが、シナモンパウダーは過剰摂取すると肝機能障害を起こすことがあります。
一日の摂取量目安は0.6g(=小さじ1/3杯くらい)。

なんと!パックをしてもいい効果があるみたい…

海外の高級エステでは、シナモンを取り入れたマッサージが行われています。

シナモンはパックしても効果あり。マッサージ前に行うと効果テキメンです。
① キッチンペーパーにティースプーン半分のシナモンをのせる
② オイル(美容用オリーブオイル)やホホバオイルを小さじ2分の1かける
③ キッチンペーパーを丸め、肌におしあてていく

1





主婦です。お役立ちな情報まとめます(♢ω♢)



  • 話題の動画をまとめよう