1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

美しいUI開発で最先端を行く日本のデザイナー集団が熱い

UIデザインとは何か?…そしてUI技術で先行するGoodpatch(グッドパッチ)、SIRUSI、KAIZENという会社を追ってみました。

更新日: 2014年02月28日

344 お気に入り 48956 view
お気に入り追加

■UIデザインは大事

スティーブ・ジョブズの残した偉大なる遺産のひとつは、美しいユーザーインターフェイス。

アップル製品のUIデザインは画期的だった。

グーグルもフェイスブックも、優れたデザインをもつアプリ会社を買収しているが、その背景にあるのは、会社が抱えるデザイナーの獲得だ。

美しいデザインはこれまで以上に必要とされている。

UIの質によっては使い方、感じ方が変わってくるもんな。同じ情報をみるにしても、脳に入ってくるのが違う。 / 狙うは世界。グノシー支えたデザイナー集団 npx.me/13ZdZ/15jfr #NewsPicks

■UI(ユーザーインターフェイス)とは?

コンピュータを操作するときの画面表示、ウインドウ、メニューの言葉などの表現や操作感のこと。

機械、特にコンピューターとその機械の利用者(通常は人間)の間での情報をやりとりするためのインタフェースである。

Windows 8のUIやGoogleのアイコン、Appleの新しいiOS7、さらにはFirefox 23のアイコンにまで使われているフラットデザイン。

フラットデザインはiPhone搭載で話題となった代表的なUI。

UIデザイナーの数は、世界的に見てもまだ非常に少ないのが現状だ。とりわけ、日本のデザイナーの数は極めて少ない。

そんな中、UI開発を手がける日本の企業がある。

■UI開発を主戦場とする日本の会社

Gunosyのサイト・アプリデザインを手掛けたことでも注目を集めるUIデザイン会社《Goodpatch》

@yuuronoyukue こんにちは、グノシーの件ですが、弊社はGunosy 2.0までをお手伝いさせて頂きました。ver3.0以降は、彼らの分析のもとにデザインされているものと思います。

最近アプデされたグノシーのデザインは違うようだ。

「日本でも、今でこそUIの重要性は認知されているかもしれません。しかし、アメリカではかなり以前から、UIを重視することが当然でした」

「日本の中で、デザインというものの地位を高めたい。そのためにはまず、トップの意識を変えなければならない。家電業界が負けているのも、UIデザインを軽視していることに原因があるのではないでしょうか。」

これからのUIの重要性を熱く語るグッドパッチ代表取締役兼CEO土屋尚史氏

「表面上の美しさだけにこだわるのではなく、システムの仕様まで深く理解し、「画面美」「機能美」「操作美」を兼ね備えたものが、美しいUIだといえるでしょう。」

「システム開発もUIデザインの一部だと考え、デザイナーとプログラマーがそれぞれの知見から意見を出し合い、作業を並行することによって、見た目のデザインと内部のシステムをシームレスにつなぐUIを実現しています。」

SIRUSI代表取締役長尾真氏のコメント。

■UIを改善することに注力している会社もある

KAIZEN platformは、サンフランシスコに本社を置く2013年4月設立のスタートアップ。

創業1年足らずだが、主要ウェブ会社のエースが集結し、従業員数は30人に上る。

すべて日本人だという。

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう