1. まとめトップ

LINEスタンプの作り方(自作)~作成から販売・集客までのポイント~

LINE(ライン)スタンプの作り方から販売・集客までをまとめました!!!先行者メリットが大ありの予感ががするLINEクリエーターズマーケット。主婦も学生もサラーリーマンも在宅ワークでお金稼ぎが出来る大チャンスでしょ!イラスト素人のあなたでもこれらのアプリを利用すればスタンプ作成が可能になるかも!!

更新日: 2016年04月08日

千葉の人さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1170 お気に入り 3242736 view
お気に入り追加

LINEクリエーターズマーケットがオープンしましたね!!!先行者メリットが大ありの予感。
主婦も学生もサラーリーマンも自作スタンプでお金稼ぎが出来る大チャンスでしょ!これは!!
ただデザイナーさんでないとなかなか難しそう、、、諦めないで下さい。
イラスト素人のあなたでもこれらのアプリを利用すればスタンプ作成が可能になるかも!!
それでは色々紹介します!!!!!LINEスタンプで億万長者になるぞ!!そして千葉から脱出するぞーーー!!

まとめ更新情報

2014年6月25日… まとめ記事作成
2014年9月13日… LINEスタンプの作り方をまとめたブログを2記事追加
2014年10月7日… LINEスタンプのNEWS、ブログ記事を4記事追加
2014年11月18日… LINEスタンプの作り方ブログ記事1記事と告知メディア3サイト追加
2014年12月4日… 最新NEWS追加
2015年2月6日…  スタンプ作成に役立ちそうなページやイラストツール3サイト追加
2016年4月8日…  スタンプ作成に役立ちそうなページやイラストツール2サイト追加

LINEスタンプNEWS(2016年4月8日更新)

半年間の販売数で、上位10セットの平均販売額は3680万円。制作者はその半分、平均1840万円程度を手にした計算になる。

スタンプの販売総額が、3カ月間で12億3000万円に上ったことを発表した。売上10位までの平均販売額は2230万円になるという。クリエイターズ・マーケットでは、売上額の約50%が作者に分配されるため、上位の人たちは1000万円以上を手に入れたことになる。

手元に入ってくる金額は最初の2カ月で500万円くらいです

2カ月で500万円入金されたらあなたならどうしますか????
これは人生変わりますね!!!間違いなく。

LINE Creators Market について

★メイン画像
必要数:1個
フォーマット:PNG
サイズ:240×240 pixel

★スタンプ画像
必要数:40個
フォーマット:PNG
サイズ (最大):370×320 pixel

★トークルームタブ画像
必要数:1個
フォーマット:PNG
サイズ:96×74 pixel

準備しなくては行けないのは42個のPNG形式画像。
数字だけなど、単純なイラストはダメみたいっす。

1.スタンプ作成に役立ちそうなページやイラストツール

LINEスタンプを作成するにはまずイラスト作成がマスト。絵心ない人もアメトークの「絵心ない芸人」を覚えていますよね???「絵心ない」と「芸術」は紙一重なんだ!!意外と味があって人の目を引くかもしれない。

無料ドローソフトInkscapeで牛の絵を描こう

牛さんのデフォルメって、意外とむずかしくて、ぶたさんやカバさんになってしまったり。そこで今回は、フリーのドローソフト「Inkscape」を使って、牛さんの特徴を出しながらイラストを描く方法をご紹介します。

フリーのペイントソフト AzPainter2 を使ったイラストの
描き方、写真の編集や加工の方法、広範囲に利用できる
素材画像の作り方などを説明しているサイトです。

2.JpegなどをPNG形式の画像に変換出来るアプリ

これはほぼおまけだけど、、、PNGって画像形式みんなは見慣れないですよね??
JPEGなどの画像もこれらのアプリを使って変換だ!!!

1 2





千葉の人さん

昼間は新ビジネスを研究してるが未だ起業の目処たたず、、、
夜のバーテンダーの仕事でしばらく食って行きます。


まとめ参加者(0)

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう