1. まとめトップ
  2. カラダ

たった10分でOK!便秘解消にはうつ伏せでゴロゴロが効果的!

便秘によく効く薬を飲んだり、ツボを押したり努力してもなかなか改善されない人が多いようです。便秘の解消法として最近ではうつ伏せ寝がよく効くといわれています。そんなうつ伏せ寝の効果を健康法をまとめました。ۤ

更新日: 2016年01月17日

1804 お気に入り 2189080 view
お気に入り追加

◆現代人を悩ませる「便秘」

年々増加している便秘。便秘の原因は食生活の多様化、生活習慣の乱れ、運動不足などが考えられます

現代において、便秘を始めとする排便リズムの乱れに悩む人はかなりの数にのぼります。 女性の約6割が便秘になやんでいたり、便秘気味という報告もあります。

便秘自体は大昔から一つの症状として存在していたそうですが、便秘で悩む人の数は格段に増えているそうです。

女性だけでなく、ある調査によればビジネスマンの約3割が「便通が定期的ではない」と答えており、「1日1回排便をする」と答えた小中学生は4割程度しかいなかったそうです

便秘は女性のイメージが強いですが、実は男性はもちろん、最近の子供達にも排便に悩む子が増えているのだそう

▷お腹の筋力弱ってませんか?

食物繊維を多く摂ったり、朝食を食べるようにしたり、早寝早起きを心がけたり......さまざまな便秘対策の効果が思うように得られないのは、もしかしたら腹筋力不足が原因かもしれません

弛緩性便秘とは筋肉が衰えたことで腸の運動が鈍くなり、その結果として起こった便秘のことです。筋肉の衰えは運動不足や加齢、無理なダイエットなどにより起こります。
高齢者の多い日本では、この弛緩性便秘は便秘のなかで最も多い症例となっています

便秘には様々な原因があり、食生活の見直しが一番大事とされていますが、現代人に多いのが「筋力の低下」
便を排出する力が弱くなってませんか?

筋力が落ちると腸の働きも鈍くなります。便は腸内に長くとどまるほど硬くなるので、さらに便秘を悪化させます

◆じゃあどうしたらいいの??

すごく簡単なのですが、意外と効果的なのがマッサージ。お腹や腰をマッサージすると、直接大腸への刺激となって、ぜん動運動が促されるからです

慢性的な便秘の人は小腸や大腸への信号が上手く伝わっていない、もしくは機能が低下している恐れが!食べ物で解決できないなら、直接マッサージしてしまうのがいいそうです!

◆ポイントはうつ伏せになること!

うつ伏せというと息苦しかったり体によくないイメージがありますが、実はうつ伏せになるというのは便秘に絶大な効果をもたらすのです

小腸は、大腸と違って複雑な形に折り畳まれています。そのため、通常のマッサージではなかなか刺激しづらい臓器なのです。しかし、うつ伏せになると、お腹の押されて小腸全体がまんべんなく刺激されます

小腸はすごく複雑に入り組んでいるので、ここの動きが弱まると便を押し出す力がでないのです。そこでうつ伏せ寝!これをするだけで小腸に直接刺激が行くのだとか

◆簡単な10分うつ伏せゴロゴロのやり方

●1日10分うつ伏せに寝る
●うつ伏せになった時に、ゴロゴロ寝転がる動きを5回以上行う
これで、腸が若返る

なんとやり方は簡単。まずは10分間うつ伏せになりましょう。そしてら左右にゴロゴロと寝転がる動きを数回行うだけ!

うつ伏せと侮る無かれ!うつ伏せに寝ることによってまんべんなく小腸を刺激でき、ひいては、大腸のぜん動運動も促してくれるので腸の若返りや便通改善につながるのだそうです

このうつ伏せ寝、実は大腸にも刺激がいくので、ガスで悩まされている人にもおすすめです!

「うつ伏せの姿勢を1日最低10分以上+ゴロゴロ寝5回以上」の方は便秘解消の体操の中では今までで最も手軽ですし、やらなきゃ損って感じの便秘解消法&腸の若返り法かなと思いました¥^-^¥

実験を開始したのは便秘4日目。さっそくうつ伏せになってゴロゴロ寝転がると、すぐに便意が…。少量とはいえ、あっという間に効果が現れました

頑固な慢性便秘に悩まされていた人が、うつ伏せ寝を実践する事で早くも便意を感じたりするそうです!

◆あわせて覚えておきたいポイント!

もっと効果を高めようと思うなら、●1日1回8時間以上何も食べない時間を作る

1 2





気になることをまとめていきます!

メール
hatarakoh@yahoo.co.jp
ツイッター
https://twitter.com/hatarakita9nai


まとめ参加者(0)



  • 話題の動画をまとめよう