1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

汚れ落とし以外にも使える!「小さくなった石鹸」の意外な再利用法

お風呂場や洗面所で固形石鹸を使っていて小さくなってくるとどうしていますか?大きな石鹸とくっつけたり、ネットに入れたりする方が多いですが来客があったりするとその状態を見られるのにはなんだか抵抗がありますよね?でも捨てるのはもったいない。小さくなった石鹸の再利用法、小さくなって泡立ちが悪くなる原因の紹介

更新日: 2015年08月27日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1019 お気に入り 283180 view
お気に入り追加

▼小さくなった石鹸が繰り出す”あるある”話

【石鹸あるある】 小さくなると使いづらくなるから新しいのを出すけど、それが何回か繰り返すと、小さい奴が2.3個たまる。それか、その小さいやつをくっつけて再利用。

お風呂あるある5…固形石鹸を最後辺りまで使うとボディータオルに小さい固まりがついて使い終わった後に洗い流すの面倒だよねー(笑)

小さくなって泡が出にくくなったけど新品のストックがないから使ってる石鹸くらいの腹立たしさ

最近、小さくなった石鹸同士を合体させるスキル上がってきた

ちょっと早く風呂入ってゆっくりしようかと思ったけど、石鹸を新しくおろして、小さくなった石鹸を温めて新しいのに貼り付けてたら別に早くもなかった。

▼石鹸にも使用期限があった!?

お歳暮やお中元にもらったり
ついつい安いときに買いだめしていませんか?
実は石鹸も使用期限があるようです

食品のように「賞味期限:○月○日」といったものはありませんが、化粧石けんなど身体を洗う製品は、薬事法という法律により、
「適切な保存状態のもとで三年を越えて性状及び品質が安定なものは使用期限を書かなくて良い」
ことになっています。

期間を過ぎると、石鹸の酸化が進んでしまい、また油脂の匂いがしてしまい使いにくくなります。3年の間であり、また未開封、そして涼しい場所に置いておけば石鹸は、3年間は持ちます。

保管状態がよければあまり心配はいりません。
高温多湿を避け、直射日光が当たらない場所に置いてください。

▼石鹸が小さくなると泡立ちが悪くなるのはなぜ?

小さくなって大きな石鹸とくっつけてもいいですが
どうも小さくなった石鹸側だと泡立ちが悪い…
それにはちゃんと原因があった!?

石けんは、水に溶けやすく泡立ちの良い成分(ラウリン酸ナトリウムなど)と、水に溶けにくく泡立ちにくい成分(ステアリン酸ナトリウムなど)からできています。

泡立ちを保つには、石けんを置く場所には水がたまらないようにしましょう。また、泡立ちが悪くなったら、ネットなどに入れて表面の泡立ちにくくなった部分をとれやすくすると回復することがあります

▼小さくなった石鹸を再利用するあの手この手

・小さくなった石鹸を大きく復活させる方法

電子レンジのマイクロ波が石鹸の中の分子を激しく振動させ、その摩擦熱で石鹸は膨らむのだそうです。膨らんだ石鹸は買ったときの状態に戻るというわけではなく、元より水に溶けやすく泡立ちやすい柔らかめの石鹸になる

1.小さくなった石けんを何個か集め、軽く水で濡らします。
2.その石けんをラップで巻きます。
3.電子レンジで30秒~1分くらい加熱すると石けんが軟らかくなります。
(時間は石けんの量によって調節して下さい)
4.軟らかくなったら、手で形を整えます。
5.石けんが冷めたら出来上がり!

・小さくなった石鹸を使ってオリジナル石鹸を作ってみる

【お湯を使って溶かす方法】
小さくなった石鹸を細かく削ってビニール袋に入れて熱いお湯を注ぎ、よく揉む。
型に入れたり、手でこねて好きな形にして二日ほど乾かす。
一緒に香水を入れたり、違う色を混ぜたりして、香りつきやマーブル模様なども出来る

【電子レンジを使って溶かす方法】
小さくなった石鹸をいくつか集め、小皿に少量の水と一緒にいれ電子レンジで約2分。柔らかくなったら、手で形をつくります。固まったら石鹸ができあがり。
香りつきの石鹸がお好みの方は、エッセンシャルオイルを数滴たらすと良い香りの石鹸が出来上がります。
色の違うものをいっしょにして固めるとマーブル模様が楽しめます。
クッキーの型などを使って作るとかわいい形が奇麗に出来ます。

・掃除用品として復活させる

びんにお水を入れて、小さくなった石鹸をいれて、石鹸水をつくります。これは、じゅうたんの汚れや、台所まわりやふきんを洗ったりといろいろ使えて便利

容器に入れたぬるま湯の中に石けんを小さく削って入れ、軽く混ぜて溶かします。湯量は、石けん1かけに対して50ccくらいが目安です。さらに湯の量を少なくするとドロドロになったりプルンプルンになったりしますので、色々試してお好みの固さを見つけてみてくださいね。
トロトロになった石けんをスポンジにつけてガスコンロなどをこすり、最後にぬれた布巾でふき取ります。するとコンロ周りの油汚れが驚くほどスッキリ落ちます。換気扇のそうじにも、オススメ

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう