1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

アップデート開始!iOS7.1で何が変わったのか?

iOS7.1へアップデートが可能になりました。iOS7になって初のメジャーアップデート。いったい何が変わったんでしょうか?

更新日: 2014年03月11日

haru-tomoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
397 お気に入り 641506 view
お気に入り追加

iOS7.1へのアップデートが可能になりました。

Appleは、iOS 7.1をリリースした。これは昨年9月にiOS 7が発表されて以来、最初のメジャーアップデートとなる

アップデート方法は二通りあり、PCと接続して連携ソフトiTunesを利用するか、端末単体でのアップデートとなります

目玉機能はやはり「CarPlay」

「iOS in the Car」の名前でのリリースが見込まれていた、クルマとiPhoneを融合させる機能は「CarPlay」として登場しました

電話、ミュージック、マップ、メッセージ、および他社製オーディオAppが使用できます

最初の「CarPlay」対応車は、3月6日から公開されるジュネーブモーターショーで、フェラーリ、メルセデスベンツ、ボルボからお披露目されます

残念ながら「CarPlay」対応車でないと使えません。

対応機種は、iOS 7を利用可能で、且つライトニングケーブルを利用できるiPhone(つまりiPhone 5 / 5s / 5c)となります

「指紋認証」の精度がアップした

iPhone 5s で新たに搭載された指紋認証センサー、Touch ID

「Siri」もパワーアップ!男性の声も選択可能に

ホームボタンによってSiriの聞き取りをマニュアルでコントロールする機能がサポートされた

Siriに話しかける際にホームボタンを押し、話し終わるタイミングでボタンから手を離すことで、最後まで話を聞いてもらえるようになった

従来は自動認識のみだったので、命令の途中でさえぎられることがあった

日本語、北京語、イギリス英語、オーストラリア英語の音声が滑らかになり、女声および男声が選択可能に

「カレンダー」もちょっと便利になりました

これまでは、選択したイベントを移動することしが出来ませんでしたが、iOS 7.1からは、同じ内容のイベントで、開催場所が異なる場合など、内容はそのままに、別の日付にもイベントを追加するといったことが可能になりました

・やっと月表示でイベント一覧が見られるようになった!

カレンダーアプリでは月表示でイベント一覧が閲覧可能になった

「アニメーション効果」を切る事ができる範囲が拡大

“視差効果を減らす”オプションが、天気、メッセージ、およびマルチタスク実行時のUIアニメーションにも適用されるようになりました

1 2





haru-tomoさん

気になった事をまとめていくよ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう