1. まとめトップ
  2. ガールズ

あなたはどっち派?腕枕が好きな女性が意外に少ない事実

理想のシチュエーションですが、意外に好まない女性が多いです。さらに長時間の腕枕は危険のようです。

更新日: 2014年03月20日

ktannozaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
119 お気に入り 206145 view
お気に入り追加

江戸時代からある「腕枕」

江戸時代の文化、都々逸でも、『重い体を身にひきうけて 抜くに抜かれぬ腕枕』なんて歌があるくらい、伝統的な男女の添い寝の形の1つですが、皆さんはお好きですか?

なんと「腕枕」を苦手とする女性が6割…

Q.あなたは、男性に腕枕をされるのは好き? 嫌い?
好き……42.2%
嫌い……57.8%

嫌い派の理由

相手の腕が絶対にしびれてしまうだろうから落ち着いて頭を委ねられない。ハラハラしてしまう」

女性も男性の腕を心配しています。長時間はやはり痺れますし。

実際にやってみると『重いのでは?』とか『痛くないかな?』と、気疲れしてしまうんですよね

好き派の理由

Photo by Dynamic Graphics / Creatas

「彼は腕がしびれて大変そうだけど、彼の太い腕にホッとする」

「癒されるし、守られているような大事にされているような気分になれるので大好き。でも、ずっとしてもらっていると、重いかな、痛くないかなとちょっと不安になる」

好き派でもやはり彼の腕は心配。

「好き派」の女子も、やっぱり男性の腕に負担がかかることは心配の様子。でも、彼と密着して愛を感じていたい気持ちのほうが大きく、腕枕の時間を楽しんでいる人が多いようです。

腕枕のホントのところ

Photo by Simon Lekias / Digital Vision

「首の後ろに異物があるようで痛い。眠れない。段差がありすぎて痛いのひと言しかない」

長時間の腕枕は危険!

Photo by Jupiterimages / Stockbyte

「月曜の朝、起きたら左腕が動かなくなったんです。急いで病院に行ったら、『左腕の上に身体を乗せたまま寝ていたせいで、しびれたのでしょう』と言われました」

腕まくらなどのように、上腕を長時間強く圧迫されると、「手や指が動かなくなる」という症状が出ることがあるそうです。

『サダデーナイト・パルシー』という症状が出ることも

Photo by Photodisc / Photodisc

妙な神経麻痺は土曜の夜に起こりやすく、おそらく女性と関係を持つ男性が多い曜日だからだろう……という理由で、「サタデーナイト・パルシー」なんて呼称もつけられているほど。

「ハネムーン症候群」という別名もありますが、医学的な名称では、一過性の「とう骨神経麻痺」ということになります。

「手や指が動かなくなる」という症状

腕まくらなどのように、上腕を長時間強く圧迫されると、そのような症状が出ることがあるそうです。

頭の重量は体重の約1割程度とも言われますが、4〜6キロ程度の重量が長時間乗っていると考えると、確かに結構な負担ですよね。

1 2





頭の整理してます。宜しくお願いします。

サイト
http://www.ktanno.com

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう