1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

家族の結束を強める!?定期的に開く「家族会議」にはメリットが沢山!

家族会議と聞くと、何か重大なことを決める時に特別に開かれるものという認識がある方がほとんどだと思いますが、特に何もないのに家族会議を週に一度程度開くと、様々なメリットがあるということが分かっています。家族が何となくギクシャクしているという場合は取り入れた方がいいかもしれません。

更新日: 2014年03月26日

PINKMOMOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
253 お気に入り 65279 view
お気に入り追加

通常の家族会議といえば

Photo by Goodshoot / Goodshoot

引越しの時や何か災害が起こった時などの、何かしら重大なことが起こった時に開かれるものという認識を持っている方がほとんどです。

遺産相続のトラブルが起こる様なときに家族・親族などの相続人を集めて、家族会議を開く

「家族会議」をされているご家庭ってどのくらいあるんでしょう?わが家では、なにかトラブルが勃発するとすぐに「家族会議」です。

妹の机をあさってたら45/100点という小学生としてはまずい点数な漢字のテストの答案が出てきて、母親に渡したら家族会議になった。 で、ついさっき家族会議が終わったんだけど、議題は「妹の机を勝手にあさる気持ち悪い兄をどうするか」でした。 本当にありがとうございました。zip100p

昔の私の絵が中二病すぎて、うっかり家族に見つかったときに家族会議おこった

しかし、定期的に家族会議を開くとメリットが沢山ある

メリット① 家族の結束が強くなる

Photo by Getty Images / Digital Vision

家族の問題点を出し合い、それを皆で改善することにより結束力が高まります。

定期的な家族ミーティングを持つという考えには目を白黒させてしまうかもしれません。でも実際は、家族をまとめるツールとして、質素な家族会議以上の方法はない

会議で得られるものは、会議時間が短くても長くても変わりません。家族会議の場合、15分程度がベスト。短い会議を、少ない頻度で実施すればいい

自然に家族が家族として語り合える場を持つことが大切です。 それによって、家族としての自然な会話が生まれ、結束が強まります。 家族の絆を構築してからビジネスの話をすると円滑に進みます。

②子供の責任能力がアップする

Photo by Jupiterimages / Creatas

会議で仕事などの役割をしっかり確認させ、それを実行させるようにすれば、責任能力が格段にアップします。

「家族内の長期的な予定と、短期的な予定を夫婦間だけでなく、子どもたちとも共有すること」。それによって、家族の一員だという意識と責任、そして家族で協力し合うという絆が深まる

会議は、子供たち自身がとても楽しみにしてくれています。 家族でテーブルを囲んで話し合うことが、意外と好きなんです。 家族の一員として扱われていること、目標に向って努力して褒められたときの達成感がいい

家族会議は一人の人間として認めてあげるということにもなります。

家族会議=考えや思いを交わす場です。子どもはどうしてその行動をしてしまうのか、親はどうしてその行動をするといけないのか共に考えを交わしながら解決策を導き出します。

双方にとってプラスになります。

たとえこどもであったとしても、キチンと意見が尊重され、自分が家族の一員として大切にされていることを意識するようになる。

更に、意見を小さな頃から人前で発表する訓練にもなります。

③お金を貯めやすくなる

Photo by Flying Colours Ltd / Digital Vision

水道代や電気代などはもちろん、様々な必要経費や無駄遣い削減効果をあげることが出来ます。

節約や貯金は家族の協力があってこそなので、自分一人ですべてやりくりし節約しようとしても不可能です。

家庭の中のお金の流れを家族に知らせてみましょう。そのうえでお金の使い方をみんなで考える。これは一番効果的で、家族みんなが納得して節約などに取り組める家計やりくりの特効薬になります。

会議では、家庭のお金の流れを知らせるだけでは終わりません。流れを知ったうえで、それぞれが自分の価値観で、お金を支払う優先順位についての意見を言ったり、自分のほしいもの、今後やりたいことなどを話していく

④トラブル回避に繋がる

Photo by Hemera Technologies / AbleStock.com

普段から火種となるトラブルを消して置くことで、大きなトラブルへの発展を防ぐことが出来ます。

「人間関係のトラブル」であるならば、それを予防するには人間関係をよくするしか方法はない。核家族化が進展した現代は、何もしないと家族同士が疎遠になりがちだ

できることなら財産を譲る側が元気なうちに家族会議を開き、今後のことをじっくり話し合っておくことが「相続」を「争族」にしないための一番いい方法だとは思います

遺産トラブルを回避することが出来ます。

⑤災害時に役立つ

Photo by David De Lossy / Photodisc

地震などの災害が起きた時に、集合場所や貴重品の保管場所、食料の場所などを決めておくことにより、ことがスムーズに運びます。

1 2





PINKMOMOさん

色々なことに興味があります。自分が興味を持ったことをその日の気分でまとめていきたいと思います。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう