1. まとめトップ

【全文&解説付】たけしの抱腹絶倒表彰状【いいとも最終回】

『いいとも!』最終回、“最後のゲスト”ビートたけしがタモリに送った「表彰状」

更新日: 2014年03月31日

syatohanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 4361 view
お気に入り追加

タモリが「ビートたけちゃんです。どうぞ〜」と呼び込むと、たけしは羽織袴姿で登場。「今日は表彰状を読みに(来た)」と、式辞用紙に書かれた文章を約4分間にわたり読み上げた。

じょうひょう……あ、表彰状、タモリ殿。長らく『笑っていいとも!』の司会を務めてきたタモリさんに、私から表彰状を贈りたいと思います。

つかみは上下を逆にするというたけしの常套ギャグ

ちなみにこの表彰状は、すべてゴーストライターが書いたものです。私とは一切、関係のないことをご了承ください。

無難に佐村河内ネタを織り交ぜる!!

時事ネタをぶっこむ!
ゴーストライター
言わずと知れた佐村河内守氏「ゴーストライター問題」
佐村河内守氏のゴーストライターを18年間担当していた新垣隆氏が告発。

本日は、32年間続いた国民的長寿番組『笑っていいとも!』の最終回という晴れの日に、社会的人気映画監督であり、高額納税者タレントでもあり、さらに総理大臣にしたい男5年連続ナンバーワン、上司にしたい男3年連続ナンバーワンという、人気と実力を兼ね備えた超一流タレントである私を呼んでいただき、誠にありがとうございます。

延々と自画自賛を続け会場を笑いのるつぼに!!

社会的人気映画監督・・・日本を代表する映画監督の一人、北野武
高額納税者タレント・・・・・・・・・・・・ 北野武
総理大臣にしたい男5年連続ナンバーワン・・・北野武
上司にしたい男3年連続ナンバーワン・・・・・北野武

タモリが「何しに来たんだよ!」と第1ツッコミ

私は、『笑っていいとも!』で1983年2月、理屈ばっかり言っていた田中康夫が気に入らず、生放送中に乱入し、首を締め上げた。その結果、翌日のスポーツ新聞に「たけし、心身症」と書かれたことは、今となってはいい思い出です。

当時レギュラーだった田中康夫に対しては「お前のことは前から気にいらねえんだよ!」と首を絞めて押し倒すなど、番組内で暴れた後に退散した。

タモリが「表彰状じゃないじゃん!」と第2ツッコミ

いいとも青年隊を忘れるわけにはいきません。かつて女を騙し、金をせしめ、恐喝で訴えられたH賀研二さん、

2007年6月、羽賀は未公開株を元値を隠して高値で売りつけ債務を逃れようとした容疑で、元プロボクサーの渡辺二郎らとともに逮捕され、詐欺・恐喝未遂の罪で起訴された。

野々村曰く「僕らが収入の無い頃は、あっちゃんにパチンコで食わせてもらった」というほど。その腕前は、パチンコの収入でマンションを2軒購入したほどであり、別名マンション久保田とも呼ばれる。

番組スタート時より回答者としてレギュラー出演している『世界・ふしぎ発見!』では、優等生タイプの黒柳徹子などとは対照的に、一般の常識では考えられないような珍回答を頻繁に出し、会場の爆笑を買うボケ役として有名である。

「芸能人なのに芸がない」と自己嫌悪に陥った時期があり、同時期当時のマネージャーが他界、更に母親が重病で入院し実家のケーキ屋が倒産と重なる不幸の末、芸能界を一時期引退し、その後、1か月ほどホームレス生活をする

萩本欽一さんのところのあさりど、などなど、数々の一流タレントを輩出したことを忘れてはいけません。

1 2 3




syatohanさん

このまとめに参加する



  • 2014年をまとめてみた