1. まとめトップ
  2. ガールズ

ウマイだけじゃなかった!「チーズ」が秘めている健康効果が凄すぎた

チーズはそのまま食べても美味しいですし、ピザやドリアなど料理として食べてもとても美味しい食材です。そんなチーズは、美味しいだけではなく健康にも素晴らしい効果を発揮するということが分かっています。チーズが秘めている健康効果についてまとめます。

更新日: 2014年04月02日

490 お気に入り 245602 view
お気に入り追加

○当然ながらチーズはウマイ!

食べた瞬間、思わずニンマリしてしまうほどの美味しさがあります。

皆さんは焼きチーズをご存知だろうか? 読んで字のごとく、フライパンで焼いたチーズなのだが、メチャクチャ美味い

@na28cl めっちゃ好きです(≧∇≦) チーズ自体がめっちゃ好きなんですよ♪

コンビーフをチーズと一緒にホットサンドにするとすごく美味しい。腹へった。

○チーズを購入する時のポイント

チーズは生き物なので、購入する際にはちょっとしたコツが必要です。

チーズはとてもデリケートな食べ物。管理方法や新鮮さ、熟成の度合いなどにより、味わいがまったく異なってしまいます。

品揃えが豊富で、回転のよいお店を選ぶ。少しずつでもかまいませんので、できるだけたくさんの種類のチーズを揃えているお店なら、一度にさまざまなチーズを購入できますし、売れ行きがよくて回転のよいお店ほど新鮮なチーズを揃えている

○そんなチーズの健康効果がスゴイ

①美肌効果

肌に良いとされるビタミンを多く含んでいます。

ビタミンAを多く含んでいる。皮膚や粘膜を健康に保ち、免疫力を高める効果があります。

チーズはビタミンB2が豊富な食べ物です。 ビタミンB2は摂取した脂肪を燃焼させ、体内に蓄積させない役割を持っていますので、ビタミンB2を含有するチーズはダイエットにピッタリです。

チーズはたんぱく質を多く含む。タンパク質は、筋肉や細胞、血液など身体を作る源。育ち盛りの子供だけではなく、美しい肌・髪・歯を保つため、若さや美貌を保つために必要

②腸内環境を改善する

チーズには乳酸菌が豊富に含まれているので、腸内環境が良好になります。

チーズは乳酸菌の力によって完成した乳製品です。乳酸菌の働きによって、お腹の調子を整え便秘を改善します

チーズは腸の調子を整えて便秘や下痢を防いでくれますが、これはチーズに含まれる乳化脂肪や乳酸菌の働きによるもの

牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなるのは乳糖が原因です。この乳糖は乳酸菌が減らしてくれるので、牛乳が苦手な人もチーズならば、お腹をこわす心配はありません。

③栄養が豊富

豊富な栄養がギュギュっと凝縮されています。

ナチュラルチーズには、タンパク質・脂肪・カルシウム・ビタミンがバランスよく含まれています。

牛乳に含まれているすべての有効成分が脱水し固形したチーズには、わずか100グラムに牛乳6本分と同じカルシウムが含まれています。

またチーズは発酵という過程を経ていますので、タンパク質がアミノ酸に分解されていたり、あるいはミネラルがイオン化していて非常に体内に吸収されやすい状態になっており、カルシウムも体内への吸収率が小魚の2倍と大変効率的です。

④栄養は豊富なのにダイエットに効果アリ

チーズには内臓脂肪を減少させる効果があるということが分かっています。

ネズミの実験では、チーズを食べさせたネズミは、食べさせないネズミと比較して、血中の脂肪(中性脂肪、コレステロール)が減少、内臓脂肪が減少、アディポネクチンは維持される事がわかりました。

1 2





サクラヒラヒラさん

主に健康に関する事を丁寧にまとめていきたいと思います。
少しでも皆さんのお役に立つことが出来たら幸いです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう