1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

唯一スタバがないあの県に驚きの喫茶店ができた!

「スタバはないけど、日本一のスナバはある」という知事のジョークから始まった「すなば珈琲」。すでに鳥取県内に2店舗出店し、地元民からも好評なようですが…。

更新日: 2014年04月12日

deehurunさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
140 お気に入り 219953 view
お気に入り追加

知事のダジャレで「ス〇バ」がオープン

正確な住所は不明ですが、4月4日、鳥取駅前にオープンしたそうです。

平井知事が鳥取砂丘を砂場に例え「スタバはないけど、日本一のスナバはある」と発言したことをきっかけに、地元企業が出店。

社長は「ライバルはスタバ。県内につくらないことが悔しい」と闘志を燃やす

県民の謎のやる気

鳥取に住む友人から「スタバ♡」っていうメッセージとともにすなば珈琲の写真が送られてきて何かを察した。

「スタバにできないことを私たちが拾ってやっていく」として、すでに市内に2店舗出店している。

すなば珈琲に来てみた。鳥取初登場も何も鳥取にしか無いだろ!いい加減にしろ! pic.twitter.com/1z86QISAf9

もう一店舗の方の国府店の写真のようです。
http://tabelog.com/tottori/A3101/A310101/31003896/

背景にはスタバがないことへの悔しさが…

スタバ店舗検索の鳥取県ページでは…

“条件に該当する店舗はございません。条件を変更して再度検索を行ってください。”
http://www.starbucks.co.jp/store/search/result_store.php?pref_code=31

鳥取のイメージ調査1位は「砂丘」で2位は「島根と区別がつかない」。その他には「スタバがない」「何もない」といった回答が並ぶ。

実は島根と鳥取はスタバの都道府県別進出46番目のいすを争った間柄で、去年島根にスタバができた結果、鳥取は唯一“スタバがない県”となっていた

島根出身者からは、すなば珈琲のオープンについて「さすがにちょっと気の毒に思えてきた」との声も。

それにしても知事がノリノリ

平井知事が早速訪れ「ネタをパクられたが腹も立たない。深みあるコーヒーで、“スナバー”っとおいしさが広がる」と、上機嫌でコーヒーを口にしていた。

鳥環の入学式に来ずすなば珈琲に行ってた県知事

オープン初日の4月4日は鳥取環境大学の入学式だったようです。

ネーミングも愛されてる様子

すなば珈琲の「すなばパンケーキ」。個人的には砂っぽさが欲しかった。きな粉使うとか pic.twitter.com/cO5RoUDwAA

「すなばパンケーキ」、ほかにも「すなばプリン」など、名前に「すなば」を冠したものも提供している。

市内の男性会社員(37)は「名前も面白く、味もいい。県外から来る取引先を連れてきたら喜んでもらえそう」と話した。

メニューにもこだわりが

コーヒーにサンドイッチなど喫茶店の定番メニューが並ぶが、境港市で水揚げされた魚や県産野菜など地元食材を活用する。

コーヒーは1杯ずつサイホンで入れた本格派で、“本家”と同様に専用カップで持ち帰りができる。

でも実は本物のスタバが…

スターバックスは、唯一店舗のない鳥取県に2014年度中にも進出する方向で検討に入っている。

広報担当者によれば、「現在、鳥取県内で店を出す場所を探している」とのこと。

しかも

すなば珈琲…でも、日本一の砂場は東北にあるんだ。

1 2





deehurunさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう