1. まとめトップ
891 お気に入り 140227 view
お気に入り追加

1:日付の入力

[Crtl]+[;]を押すと、今日の日付が。[Crtl]+[:]を押すと、現在の時刻が入力される。
「now」関数と違うのは、入力した時点の日付・時刻が固定されることだ。

2:繰り返し作業

まず最初のセルに対して操作を行い、同じ操作をしたいセルを選んで[F4]。これだけだ。ちなみに、[F4]の代わりに[Ctrl]+[Y]でもOK。

3:コピー 1

マウスでセル右下の四角をドラッグすれば、全部にコピーされる。

4:コピー 2

複数のセルを選択して[Crtl]+[D]を押すと、一番上にあるセルがまとめてコピーされる。

5:左のセルの値をコピー

[Ctlr]+[R]。“右(Right)にコピー”だから“R”と覚える。
連続して入力していくときは、[Enter]に代わって[Tab]を使う。[Tab]を押すとフォーカスは右のセルに移動する。

6:見えているセルだけコピー

※B〜G列が非表示、A列とH列をコピーする例です

列見出しの「A」から「H」までドラッグ
 ↓
[Alt]キー+[;](セミコロン)キーを押す
 ↓
[コピー]の実行
 ↓
貼り付け先を選択して[貼り付け]の実行

7:オートSumを入力

[Alt]+[Shift]+[-]で数字の合計を計算できる。[-]キーはShiftを押すと「=」になるから、電卓で計算して最後に「=」を押して合計を出すイメージで覚えるといい。

8:セルを挿入

[Ctrl]+[Shift]+[;]でセルが挿入できる。[Shift]+[;]は「+」を入力することになる。つまりCtrl+ +と覚えればいい。と来れば、逆にセルの削除は[Ctrl]+[-]。

9:書式を通貨に

[Ctrl]+[Shift]+[4]
 [Shift]+[4]は[$]を意味するから、Ctrlと$と覚えるといい。

10:書式をパーセントに

[Ctrl]+[Shift]+[5]
[Shift]+[5]は[%]。覚え方は$と同様だ。

11:セル内の改行

改行したいところで、[Alt]キー+[Enter]キーを押す。

12:列の非表示

[Ctrl]+[0]キーを押すと、選択されているセルの列全体が非表示になる。
この場合、事前に列全体を選択する必要はない。非表示にしたい列の中のいずれかのセルを選択しておけばOK。

13:列の再表示

再表示したい列のいずれかのセルを選択しておいてから[Ctrl]+[Shift]+[0]キーを押す。

ただ、非表示になっている列のセルを選択するのはちょっと工夫が必要。単純に[→]キーや[←]キーなどの方向キー・矢印キーを押しても、非表示列のセルは選択できないので、[名前ボックス]や[ジャンプ]ダイアログを使うか、[Shift]キーと方向キー・矢印キーを併用する。

14:行を非表示

[Ctrl]キー+[9]キーを押す。
[Ctrl]+[0]&[Ctrl]+[Shift]+[0]が列の非表示&再表示だったが、[0]の隣の[9]キーを使えば、行の非表示&再表示となる。

15:行の再表示

[Ctrl]キー+[Shift]キー+[9]キーを押す。
操作の注意点などは、列の再表示と同じ。

1 2





自分が気になったことをまとめていきたいと思います

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう