1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

【人間関係】人付き合いが”苦手、めんどくさい”を克服するちょっとしたヒント

会社などの仕事場や学校での友人関係、ママ友など人付き合いをゼロにすることはできません。最近ではSNSツールがたくさんあっていつでも連絡が出来てしまうことでも人間関係や人付き合いを面倒・苦手と感じてしまいます。人はなぜ人付き合いを面倒だと感じてしまうのでしょうか?原因や付き合い方や改善方法をご紹介

更新日: 2016年02月20日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3696 お気に入り 729710 view
お気に入り追加

人付き合い苦手だし、めんどくさい…

仕事内容は面白くて好きやし、店も好きな場所やから楽しいんやけどなぁ…やっぱり馴染めんな…人見知りっつか人付き合いが悪いんやろなぁ…ふぅ…コミュ障……

じぶんが、人付き合いが下手すぎて、ダメなんじゃないかと。非常にしょんぼりする事態に陥っている。

あーーー、もうダメや。人間嫌いやわ、、、自分も人間やけど。 人付き合いって苦手(´ . .̫ . `)

▼人付き合いや人間関係が「めんどうくさい」と感じてしまう原因

本当の自分を出せないのは、自己肯定感が希薄で、自分に自信が持てないことが、根本的な原因

人付き合いが苦手な人は、多かれ少なかれ、人前で素の自分を出せないでいるようです

他人から「あの人は駄目な人だな。」「あの人は変な人だ。」と思われることを恐れる

「人付き合いが苦手」な人の中には、傷つきやすい人が多いような気がします。人間関係の中で傷つくことが多く、自分からつきあいを引いてしまうことも多い

「私が思っていることを 察してくれないかな」「何か すばらしいことを 言わなくちゃ」「相手が気分を害したらどうしよう」「つまらない人だと 思われたらいやだな」「沈黙がこわい……」
要は、人付き合いが苦手になってしまうのは、こういった考えが頭にあるから

小さい頃から内向的で人付き合いが苦手で、という方が社会に出てこのような問題にぶつかることが多くあります。
ずっと苦手意識を抱えながらも、人付き合いを学ぶ場もなく、そのまま来てしまい、どうにも身動きが取れなくなってしまいます

コミュニケーション・ツールが豊富になればなるほど、人は便利になるどころか、逆に”面倒くさい”と感じてしまう人も増えている可能性がある

▼人付き合いや人間関係を円滑にするちょっとしたヒント

話をするのが苦手だと思ったら、話を聞くスキルを磨くのも1つの方法です。
あまり上手に話をできなくても、相手の話に耳を傾けてじっくり聞くことができると、相手との関係を築いていくことができます。

聞き上手であるということは、友達だけでなく、恋人や家族、時には上司など、あらゆる人間関係を円滑にするためにとても役立つこ

相づちは、ある程度、その方法を会得すると、人付き合いを円滑にするために、これほど便利なものはありません

今までは自分のことをわかって欲しいという気持ちでいたのを今度は相手のことを理解してあげようというやり方に変えてみる

人間関係は、何かする側としてもらう側の「ギブ&テイク」でできています。できれば先行投資ではないですが、自分から相手に思いやりをみせましょう。すると、相手も自分に対して思いやりを見せてくれるようになります

相手から好かれ、信頼されるための第一歩としては、自分の発する「警戒心」を解く事です。自分が警戒していては、相手にも当然「警戒されて当然」です。
ですので、まずは言葉使いや行動の部分から、相手に親しみを持って接してみる事が大事

相手に求めたことが返ってこないと、人はとてもストレスを感じます。それが続くと一気に爆発してしまうので、ある程度は「人は人、自分は自分」というラインをつくっておくと気持ちが楽になります。長く人付き合いを続けるには、そういった余裕が多少なりとも必要です

“相手からどう思われるか”といったことにエネルギーを使うことをやめましょう。相手がどう思っているかなんて、本当のところはわかりません。そこまでして好かれる必要はないですよね。「いい人」「気遣いのある人」などと思われたい願望なんて、ズバッと捨ててしまってください

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう