1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ホントに増量できるんだ!有名チェーン店の「裏メニュー」

マクドナルドの裏メニューが話題になっていますね。他のチエーン店も気になったので、普段つかえそうな増量ネタ調べてみました~

更新日: 2014年04月18日

2587 お気に入り 1279185 view
お気に入り追加

今さら感は多少あるけど…やっぱり嬉しい

あくまでも、これはマクドナルドでは裏メニューと呼ばれるメニューなんだそう。

マクドナルドで注文時に申し出れば、ハンバーガーのオニオン、ピクルス、調味料を2倍に増量できるようになった

注文の際は「トッピングはすべて増量」で伝えるとバッチリです。

これまでマックでは、ピクルスなどを減らしてもらうことはできても、増やすことはできなかった

噂の真相を確かめる為、マックでハンバーガーのピクルス増量を頼んできた。右が増量版。確かに多い。ってか、通常版が一枚って… pic.twitter.com/6Vh8gutJJ1

ちなみに、トッピングを増量してオーダーした商品には「Made For You」のシールが貼られて提供されます。

有料ではあるけど、知らなきゃ挑めない

東大にあるサブウェイでしか食べられないメニューがあるみたい…

サブウェイのある店舗では、店舗限定の大盛りメニュー、その名も『ゴッドデストロイヤー』などというメニューがある

東大の工学部にある店舗では「デストロイヤー」「キングデストロイヤー」「ゴッドデストロイヤー」とメニューには書いてあるが、さらに「インフィニットデストロイヤー」が存在する

出典ameblo.jp

一般的な店舗ではこんな感じ。

この”インフィニティ“はこのお店の独自の発案だそう。とにかく肉の量が凄い。通常の4倍はある

ローストビーフ25枚。ローストビーフサンド(520円)+ダブルミート(200円)×4=1320円。←これで東大で食べられてる「インフィニットデストロイヤー」になる。

ちなみに有料にはなるが、 他店舗でもサンドイッチにローストビーフ20枚追加といったトッピング増量が可能だそう

同メニューは通常サイズの約8個分の大きさで作られたサンドイッチ。特注のメニューになるため4日前までに予約が必要

4種類の味を選ぶことができ、トッピングなども可能。価格は2500円ぐらい。

サブウェイの裏メニュー「ジャイアントサブ」を食べました!最低3日前に要予約。3人でちょうど満腹。サブウェイ好きにはたまりません! pic.twitter.com/JoPeM7cIu0

パーティーにピッタリ´◡`

PR期間は過ぎたけど…今でもトライ可能

今でも挑戦者はいるそうです。

ロッテリアでは、ハンバーガーのパテ、エビカツバーガーのパテ、チーズバーガーのパテ、リブサンドポークのパテや野菜、ソースをサンドした「全部のせバーガー」をオーダーできる

以前は、公式クーポンを提示すれば注文できたが、現在はトッピング価格を支払えばOK。

カロリーは…1449cal

ロッテリアトッピング全部のせにいざ挑戦!! pic.twitter.com/LyPHQSWPtX

あら、2000円超え…

胃袋に自信ある方にはオススメ?

この裏メニューは、できる店舗とできない店舗があるらしい。

カロリーは2,248キロカロリーで、成人男性の1日に必要な2,000キロカロリーを、1食で上回るボリュームが特徴。

価格は1000円前後。店によって異なる様です。
※扱ってない店舗もある。

カレーキングの現在の仕様は恐らく、ルー2.5倍、ご飯2倍。価格は780円。

知らない店員さんも多いようで、キングを注文すると店によって反応が違うので面白いらしい

昨日、お父さんがすき家でカレーキングという裏メニューを食べたそうです(⌒-⌒; )すごい大量です(;゜0゜) おやすみなさい(( _ _ ))..zzzZZ pic.twitter.com/VjbgY3nRIH

1 2





ちょこコロネさん

おいら、チョコよりあんこのほうが好き。



  • 話題の動画をまとめよう