1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

快眠を妨げる!寝る直前にやってはいけないことまとめ

睡眠は時間よりもその質、深さが一番大切。深い眠りに就く為に、寝る前にやってはいけない事を知っておきましょう!

更新日: 2014年04月22日

ひびきすさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
411 お気に入り 116048 view
お気に入り追加

熱いお風呂に入る

Photo by Comstock Images / Stockbyte

就寝前にお風呂に入る人も多いと思いますが、「熱いお風呂」は寝つきを悪くします。

熱いお湯につかると身体や脳が興奮し、交感神経が高まってしまいます。

寝る前にお風呂にはいるときは体温より少し高いくらいのぬるま湯にしましょう。

また、シャワーは温度に関係なく肌を刺激することで脳を興奮させるため、就寝直前は避けたほうがいいでしょう。

お酒を飲む

Photo by Medioimages/Photodisc / Photodisc

アルコールは高くなった体温を一気に下げる作用があるため、摂取直後はかなり眠くなる。

しかし、摂取から3時間ほどたつとアルデヒドという毒に変わり、交感神経を刺激して体温を上げてしまう。

睡眠中に体温が下がらずに深く眠ることができない状態になってしまいます。

晩酌をしたい人は、質の良い睡眠をとるために、寝る3時間前までと決めておこう。

夜食を食べる

食べると胃腸の働きが活発になるため、消化前に寝ると睡眠の質が低下してしまいます。

そのため、寝る前3時間以内にものを食べると、胃は睡眠中にもかかわらず活発に働きます。

したがって、熟睡するためには、寝る前3時間以内にものを食べないようにする必要があります。

TVの視聴

Photo by Jupiterimages / Polka Dot

寝る直前に強い光を浴びると脳が覚醒してしまいます。

TVのような明るい画面を見続けると、睡眠へと誘うホルモン「メラトニン」の分泌が妨げられ、睡眠スイッチが入りにくくなってしまう

とくにアクションものや、ハラハラドキドキするドラマなどは避けるべき

睡眠前のテレビ視聴は、エスプレッソ2杯も3杯にも匹敵する覚醒効果があります。
睡眠前の脳に、余計な刺激は与えないことです。

洗顔、歯磨き

Photo by Jupiterimages / Photos.com

驚いた方も多いと思いますが、洗顔と歯磨きにはリフレッシュ効果があるため、眠気が吹き飛んでしまうのだとか。

1





ひびきすさん

見やすいまとめが作れるようがんばりますっ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう