1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

言い伝えは本当だった。宵越しのお茶を飲んではいけない理由

新茶の季節ということで、この時期に改めて気をつけたい「宵越しの(一晩置いた)お茶は毒だから飲んではいけない」という教えについてまとめました。

更新日: 2014年04月23日

598 お気に入り 501490 view
お気に入り追加

昔から宵越しの(一晩置いた)お茶は飲んではいけないという教えがある

昔から「一夜置いた茶は毒だから飲んではいけない」と言われている

一晩置いたお茶つまり、一度出して時間の経ったお茶の葉でいれたお茶は飲まない方がいいという意味です

この言い伝えはお茶の汁ではなく茶葉のことを言っています。

一回しか湯を通していないお茶を捨てるのはもったいないとばかり、翌日の朝、ついで飲んでみたりする方もいるはず

確かに一回淹れただけの茶葉を捨てるのはもったいないし、朝の忙しい時間はつい前日使った急須でお茶を淹れたくなります。

スパイシーな味に?実際に飲むと異変を感じる人が多い

宵越しのお茶過去にはなかったスパイシーさを感じて怖い

@Vaisaga071 宵越しのお茶のんだらめっちゃ食感あった腐ってたっぽい…そして吐けない(^q^)

どうやら一晩置いた茶葉は腐ったり、胃腸に悪い成分が出るらしい

それでは失礼します。食中毒に注意です。例えば俗に言う「宵越しのお茶は飲むな」。温度と湿り気は菌が増殖ですよー。みなさまお身体お大事に。よい夢を。

おはようございます。お茶屋さんホントですか?【宵越しの茶は飲むな】緑茶は疲労回復などに効能があるが、一夜過ぎた茶はこの効能が失われているだけでなく、胃液の分泌を妨げる成分が生じていて、消化不良を招くおそれがあることから言われることば。 #ohayo

【疑問】緑茶はカテキンの殺菌作用があるはず。なんで腐るの?

緑茶カテキンの殺菌力はO157や食中毒の原因菌までも殺菌すると言われています

緑茶のカテキンはインフルエンザ予防にも効果があるとされています。カテキンがウィルスが細胞に吸着するのを防いだり、免疫力を高める効果があるそうです。

口臭予防にも緑茶を飲むこと、緑茶でうがいをすることなども効果的とされています

カテキンは臭いの原因菌を殺菌するので口臭予防など防臭の効果もある。茶殻を乾燥させたものは防臭剤になります。カテキンは「勝て菌」とあだ名がつけられるほどの優秀な殺菌能力があるにもかかわらず、茶葉を腐らせてしまうのは納得いかない。

実は茶葉は腐りやすいタンパク質を意外と多く含むのが原因らしい

茶葉の中には、殺菌作用に優れたタンニン(カテキン)が多く含まれる一方、腐敗しやすい性質をもつタンパク質も同居しています

お茶の葉には100g中タンパク質が約3割と豊富に含まれています

100g中玉露は29.1 g、抹茶は30.6g、煎茶は24.5gほどのたんぱく質を含みます。たんぱく質も乾燥していれば腐りにくいのですが、お湯の通った水分を含むたんぱく質は腐りやすい。

しかも出がらしの茶葉は殺菌作用のあるカテキンが流れ出てしまった状態

お茶を入れると、水溶性のカテキンはお茶の液の中に溶け出していきますが、タンパク質は水(お湯)に溶けないため、茶葉の中にとどまっています

二煎目、三煎目と進むに連れて、茶葉の中のカテキンの量が少なくなるため、やがてタンパク質が腐敗を起こし、食中毒などを起こす要因となります

特に高温多湿の夏場は数時間で空気中の微生物によって分解され、カビが繁殖して食中毒の原因になります

温度も関係してきます。特に夜も暑くなる夏は危険です。

湯飲みに注がれた一煎、二煎目のお茶も半日くらいは十分もつということになります

抽出された液体はカテキンを含んでいで、たんぱく質も微量のため宵越ししても大丈夫らしい。

さらに、茶葉に残ったカテキンも酸化することで胃に悪い成分に変化

お茶にはカテキンなどの有効成分が多く含まれています。ですがこれらの成分は時間が経つにつれて酸化され、刺激性の強い物質に変化してしまいます

カテキンは時間が経つと酸化して「タンニン」という渋味成分に変化します。宵越しのお茶が変な味がするのは渋味を感じるタンニンが出すぎたため。

適量のタンニンは、胃の細胞(壁細胞や主細胞など)を刺激して胃液の分泌を促し、食物の消化を助けますが、胃の粘膜を荒し消化液の分泌を妨げ、消化不良を起こして、胃腸の弱い人は、吐き気や下痢を起こす場合があります

宵越しの茶は、茶葉が腐ることで起こる食中毒のほかに胃腸を荒らす原因にもなる。昔の人は経験からこのことを知っていたわけです。

1 2





映画・アニメ・マンガ・音楽・食べ物関係のネタが好きです。自分の興味をみんなと共有できたらいいなと思います。「たのしい」まとめになるよう精進していきます!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう