1. まとめトップ
  2. 雑学

犬は人を見ている!初対面の犬と仲良くなる前に気をつける事

いつもなぜか吠えられてしまうけど犬と仲良くなりたい…そんな人が気をつけておきたいこと。

更新日: 2014年04月23日

kazooneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
384 お気に入り 341420 view
お気に入り追加

初対面の犬になぜか好かれない…

コンビニの外にかわいい犬がつながれていると、その犬をついついなでたくなったりする。

しかし、どんなに人の好さが外見ににじみ出ているような人でも犬からは警戒されて吠えられてしまうことはある。

犬によっても吠える対象はそれぞれ違う。例えば一人暮らしの女性に子犬の頃から育てられた場合は、男性を警戒するようになることもある。

犬になぜか吠えられる

もちろん、犬は吠える生き物。犬は縄張り意識が強く、ある程度吠えるのは習性なので仕方がない。

郵便屋さんや新聞屋さんなどは、犬が吠えても届け物を終えると敷地からいなくなるため、犬には『吠えればいなくなる人』と認識され、犬にどうしても吠えられやすくなる。

犬にもトラウマを抱えている犬がいる。子犬の頃に攻撃されたことのある犬はそれがトラウマとなって極端な恐怖心を持ち、こちらが何もしていなくても吠える場合がある。

犬は警戒心の強い動物なので、不安を感じると吠える。犬に吠えられないためには、安心感を与えてあげることが一番大切。

犬は人間のことをよく見ている

犬は人間よりも敏感な生き物。その場にいなくても物音や気配を感じればすぐに反応する。

仲良くなるためには、人間の態度が重要。犬との関係を人間同士と同じように考えることが信頼関係を築くためのポイント。

追いかけるのはNG

犬にとって人間は自分より大きく怖く感じることもある。決して追いかけることはせず、まずは遠くから見守ってあげる。

自己防衛という本能があり、自分自身が危険だと感じればそれから身を守ろうとしたり、噛んだり、逃げたりという行動を起こす。

少しでも怖いと感じたら無理に近づかない

その様子が犬に伝わり、警戒心の強い犬や自信のない犬などは余計緊張してしまい警戒し、吠えたり攻撃することに繋がる場合もある。

また犬によって性格はそれぞれ違う。人懐こい犬もいれば、不安傾向が強い犬もいるので、あまり人に慣れていない犬の場合は警戒されてしまうので無理に近づかない。

犬を安心させてあげる

近づいてきたらまず、腰をおろし、できるだけ低い体勢に。上からの威圧感を与えない。

興味を持った犬が近づいてきたら、横を向いたままさりげなく手を横に差し出し、匂いを嗅がせてあげる。

1 2





kazooneさん

読書と映画で感動を日々発見



  • 話題の動画をまとめよう