1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ちょここどこw思わぬとこに連れてってくれるバーチャル旅行

わざわざ外に出たくない人も、ちょっとしたワクワク感を味わいたい人にもオススメのバーチャル旅行。そんなクリック1つで見に行けるユニークなストリートビューについて、まとめてみました。

更新日: 2014年05月11日

soloponさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
915 お気に入り 96299 view
お気に入り追加

世界の絶景がクリック1つで見に行ける

角度・拡大縮小も自由自在で360度の大パノラマ!見たい場所をクリックするだけで、すぐさま空中散歩を開始できる『AirPano』

好きなBGMなんかも流せて、操作感はGoogleストリートビューより良さげ

タージマハル、ピラミッド、エッフェル塔、アンコールワット、アイスランドの氷河など世界中のありとあらゆる場所が3Dで拝める

厳選された絶景を見ることができる

写真家たちが、ヘリコプターから撮った何千枚もの写真を繋ぎ合わせて、360度のパノラマバーチャルツアーを作り出している

Googleストリートビューには、"どこでもドア"もある

今The Secret DoorっていうGoogleストリートビューのどっかに飛べるよってやつやってんだけどいきなりこういうとこ飛ぶのやめよう。ビビるから。 pic.twitter.com/OUxTjTWKld

シークレットドアで行ける一番怖い場所。ノルさんちのめっちゃ北のほう  twitpic.com/dtx6p9

GoogleストリートビューのURLが組み込まれてて、南極や万里の長城など90箇所の場所からランダムに表示される「The Secret Door」

作られたアニメーションや音が、名前でもある「秘密の扉」感を作ってる

トップページにある木の扉に、カーソルを合わせてクリック。すると、扉が開いて、世界中のさまざまな場所の画像が現れる

Googleストリートビューは、さらに拡大中!

Googleストリートビューに9万ものアンコールワット写真が加わわり、ストリートビュー化されたのは100箇所に上る

遺跡を形成する寺院や塔の数々、木の間から顔だけが除く仏像や、砂岩に刻まれた彫刻などを見られる

Googleではアンコールワット以外にも南極などもストリートビューで公開しており、スマートフォンでも楽しめるようになった

日の出の時間に撮影された幻想的な写真で構成されている

1





soloponさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう