1. まとめトップ

美味しくいただくミドリガメの調理法,スッポンより美味しいそうです。

駆除に困るミドリガメの美味しい調理法

更新日: 2016年06月12日

palezioさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 130373 view
お気に入り追加

ミドリガメは実はうまいらしい

ミドリガメの正式名称はミドリッピーアカミミガメ

ミドリガメは、ペットショップや露店で売られていて安易に購入する人がいますが、実は大型の水棲カメです。

不法に投棄する人達のせいで、日本の生態系破壊が問題となっています。

巨大化してしまうミドリガメ

二年程度でこのくらい大きくなります。ここまでくると、水槽のサイズも風呂桶より大きい程度の池が必要ですし、逃亡を防ぐための措置も必要になります。

最大サイズになると40cmクラスになります。

最も大量に(年間数十万匹から100万匹)輸入されている爬虫類である。消耗品扱いされ、多数の個体が遺棄され、逸出しており、わが国で最も普通に見られるカメとなっている。

南アフリカではすでに輸入が禁止されており、2003年より韓国でも輸入が禁止された。ヨーロッパ諸国でも輸入を禁止にする動きがある。

投棄されたミドリガメ

ミドリガメは北米原産のカメで、日本に従来から棲んでいるイシガメなどのカメを脅かす存在です。繁殖力も旺盛で、あっという間に生態系を駆逐してしまいます。

ミドリガメを絶対に放してはいけません。保健所や動物園などに相談し、殺処分しましょう。

十分な飼育環境が用意できないのであれば、そもそも購入すべきではありません。

カニアミと呼ばれる網を釣具店などで購入すると、大量にカメを捕獲することができます。

実は食べられるミドリガメ

高級食材として知られるスッポンと同じ、は虫類カメ目のミドリガメ。実は食べられるんじゃないか?と挑戦している人達がネット上には沢山居ます。

食うしかない

味は、鳥肉だ。食感も、少し硬い鳥肉だ。ノシシや、クマ、ヤギなどのように、匂いに癖がある肉です

うん!うまい!やはり旨みとしてスッポンには劣るけれど、クサガメより旨みが強いと思う。たぶん調理法が良いのだろう。

カメを綺麗な真水に入れ、餌を与えずに2週間くらい放置して泥抜きする。この際、常に水を供給する(水道の水を出しっぱなしにするとか)のが良い。調理にあたっては、まず頭を押さえて首の内側に切れ身を入れてよく血抜きをする。この時点でカメは死ぬ。次に、好みにもよるが、カメがちょうど入るくらいのボールやたらいに醤油、砂糖、酒、パイナップルの缶詰汁等を入れ、すりしょうがをやや多めに加えてよく混ぜる。亀の上の甲らを外し、食べられなさそうな内蔵を取り除く。たいていの内蔵は食べられるのでそのまま残すが、大腸などの消化器系の内蔵は取り除いたほうが臭みが少なくなる。作ったマリネ液に半日間くらいつけておく。オーブンで時間をかけてじっくり焼く。できあがり。

基本的な考え方

食中毒に関係するサルモネラ菌とミドリガメは相性がよいので、70℃以上で加熱調理すべし

綺麗な水道水で2週間程度泥抜きすべし。ただし臭いが苦手でないなら泥抜きしなくてもイケル

裁くときは、頭を落としても落とさなくても良い。頭を落としてもしばらく動く

甲羅はのこぎりで切るか、隙間から包丁を入れて開く。

肉だけでなく内臓や、肉汁も愉しめる。

関連するまとめ

1 2





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう