1. まとめトップ
  2. ガールズ

ダイエット女子必見!!お酒の”性格”を知ってダイエットの味方にする方法♪

ダイエット中のお酒は絶対我慢しなければいけない。そんな風に思っていませんか?実は美容、ダイエットに効果的なお酒があったんです。そんなダイエット女子必見のお酒を紹介します。

更新日: 2015年03月25日

394 お気に入り 63606 view
お気に入り追加

お酒の種類は様々ですが、なんと美容、ダイエット効果の高いお酒も中にはあったんです
これをきっかけに今までは苦痛だったダイエットも少しは楽しくなるかもしれません♪

レッドアイ

フレッシュトマトとビールの組み合わせたレッドアイは女性から絶大な人気を得ているお酒のひとつ。

トマトに多く含まれているリコピンには美肌効果だけでなく、なんとダイエット効果も期待できるんです。

トマトのリコピンに含まれる抗酸化作用はなんとビタミンEの100倍以上と言われています。

リコピンとは、抗酸化作用がとても高く、悪玉コレステロールの撃退と血液をサラサラにしてくれるものです。

【ワイン】

赤ワインにはレスベラトロールという成分が含まれ、アンチエイジング&美白効果があります。

白・赤ともポリフェノールが多く含まれ、抗酸化作用によるアンチエイジング効果が期待できるので体内老化防止に大きな効果が期待できます。

レスベラトロールは、ブドウの果皮などに豊富に含まれている抗酸化物質で、アンチエイジング原料としてとても有名です。

ぶどうの種には、プロアントシアニジンが多く含まれていてビタミンCの50倍の抗酸化作用を持ち、細胞の再生には欠かせない成分と言われています。

【ビール】

炭酸ガスの血行促進作用により、胃腸の健康をサポートしてくれる働きがあります。

また、原料の大麦や酵母由来による、ビタミンB群が多いのも特徴です。
ビールに含まれる葉酸は、肌の弾力を保つ効果があり、肌を若々しく保つ効果があります。

ビールにはビタミンB群が豊富に含まれているので、適量飲むことで、日々のビタミン不足解消につながります。

ビタミンB2には脂肪をエネルギーに変える酵素の働きを助ける効果があり、老廃物を排出できます。

【果実酒】

梅酒やシソ酒など、手軽につくれる果実酒は砂糖の量に注意してつくれば立派な美容&健康酒になります。

梅酒はクエン酸が豊富なので、疲労回復や代謝アップにも役立ちます。
豊富なビタミン塁で肌荒れ改善にも効果的♪

野菜や果物に多く含まれるビタミンCはコラーゲンの合成を高めたり、メラニン色素の生成・増加を抑えてシミ・ソバカス等の色素沈着を防ぐ働きをします。

食材をお酒に漬けると、有効成分が溶け出して吸収されやすくなる他、アルコールで血行もよくなり隅々にまで栄養が行き渡ります。

【モヒート】

中々聞きなれないモヒートというお酒。

その作り方はミントの葉をホワイトラムと砂糖とライムが入ったグラスの中でつぶし、クラッシュアイスで満たして炭酸水を注ぐというもの。

スペアミントがたっぷり入ったモヒートは、最近の人気カクテル。
さわやかな香りのミントにはリラックス効果があり、ストレス発散に効果的です。

アメリカではミントの香りは「ダイエットフレグランス」として売られているように、ミントのダイエット効果とはミントの香り自身なのです。

消化の促進や発汗作用なども期待できるようで、毒素を体の外に出すデトックス効果も期待できると言われています。

【スピリッツ】

スピリッツとは蒸留酒のことで、主にジン、ラム、ウオッカ、テキーラなどが含まれます。

カロリーは105 kcalと、ワインよりもやや高めですが、炭水化物は含まれていないのでダイエットに適しているといえます。

醸造酒を蒸留して作る「蒸留酒」はアルコール度数は高いものの、不純物が少ない分カロリーが低めという利点があります。

この様にダイエットの味方になってくれるお酒って結構あったんですね。
夏が近くなりダイエットに励む女性は多いと思いますが、ダイエットは我慢ばかりでは続きません。
自分の味方になってくれるお酒を見つけられたら、ダイエット成功は間違いなし!!
この夏はきっと痩せた自分に変身できるはずです♪

1





毎日の生活に役立つ情報を更新します♪



  • 話題の動画をまとめよう