1. まとめトップ
  2. 雑学

カフェに行くより献血ルームに行こう。

献血ルームの進化が止まらない!年に20回ほど献血ルームを訪れる、献血好きの筆者がその魅力を語ります。(都内の献血ルームを中心に紹介しています)

更新日: 2015年08月02日

anney1991さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
151 お気に入り 238559 view
お気に入り追加

▶カフェよりもくつろげる?献血ルームのススメ

近年、工夫に富んだ個性豊かな献血ルームが続々と増えています。落ち着いた雰囲気で、カフェに行くよりも充実した時間が過ごせるかも?

献血は気が向いたときにふらっとカフェに寄って暇潰しする感覚で行く

新宿の献血ルームがおしゃれなカフェみたいっ!!!!!!

①フリードリンクとお菓子

クッキーやチョコレート、おせんべい、ドーナツ・・・

好きな飲み物と食べ物を好きなだけ。
節度は守りましょうね◎

献血後にアイスがもらえる献血ルームが多くありますが、セブンティーンアイス(横浜駅西口など)、ハーゲンダッツ(渋谷ハチ公前など)、レディボーデン(有楽町)、ブルーシール(町田)など場所によってさまざまなんです。

②プレゼントがもらえる

無事献血を終えると、様々な「お土産」が用意されています。
献血ルーム限定のグッズがもらえたり、限定グッズが当たったり。

これは私的な見解ですが、プレゼントは都内よりも、神奈川ほか地方のほうが豪華だったりします。

定番のお米、レトルト食品、カップ麺、お菓子のほかにも・・・

こんなものまでもらえるみたい・・・!

献血どうやら10回目だったらしく、記念品もらった\(^o^)/ p.twipple.jp/yEZJZ

まさかの「記念日」まで!!!

③漫画・雑誌が読み放題

待ち時間はもちろん、献血中も片手を使って読み放題!
また、採血中は個別にTVを見られる献血ルームが多いです。

④検査サービスで健康管理!

献血から数日後、採取した血液の情報や各数値を示す検査結果のハガキが届くサービス。

分かるもの(一部)
・血液型:献血がきっかけで判明することもあるようです。
・コレステロール値:意外と日常的には管理しにくいもの。
・白血球数:風邪気味だったりすると増えます。

ちょっと太ったな〜なんて感じている時には如実に数値に現れているもの。血液ってすごい。

▶意外と知らない献血の豆知識

ちっち(左)は献血の公認キャラクター。

家族もいます。

・血液には「期限」がある

1 2 3





anney1991さん

ご覧いただきありがとうございます!
まとめながら自分も勉強してます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう