1. まとめトップ
  2. ガールズ

これであなたも恋愛上手♪心理学を使った5つの恋愛テクニック

相手の事が大好きなのに、冷たくしてしまったり、傷つくことを言ってしまったり・・これらは、恋愛をしている人全てに共通する悩みと言えますが、この恋愛の悩みを解決する際にも、心理学が大変役に立つのです。

更新日: 2014年05月03日

ranranran000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2522 お気に入り 564233 view
お気に入り追加

■恋愛心理学を役立てよう

男性は、女性の恋愛心理を読み取ることができない人も多いので「自分は嫌われている」と勘違いしてしまいます。

恋愛に使える心理学や、パターンを参考にすることで、自分の中で解決出来なかったことや踏み切れなかったことに対して、ポジティブな結論が出ることがあると思います。

相手の事が大好きなのに、冷たくしてしまったり、傷つくことを言ってしまったり・・これらは、恋愛をしている人全てに共通する悩みと言えますが、この恋愛の悩みを解決する際にも、心理学が大変役に立つのです。

▼5つの恋愛心理学

1.ゲインロス効果

ギャップのある一面を見せることで、相手に鮮烈な印象を残すテクニックです。

一度、否定的な言葉をかけられた後、肯定的に褒められる方が、より好意を持ちやすい傾向がある

さりげない演技は効果的で、良くも悪くも違う一面を見せることで恋愛感情を生み発展させるのも自由自在。

2.ラベリング効果

「あなたって、●●タイプな人だよね」というレッテルを貼ることによって、相手に暗示をかけて、長所を伸ばしたり短所を抑えたりする

簡単に言うと、“あなたってこういう人よね”ということで、言われた相手が無意識にその姿に近づいていく、というものです

たとえ事実と多少異なったとしても、ラベリングをすることにより、相手はその通りの人間へと近づいていく。

3.ボッサードの法則

物理的に距離を縮めてみて、相手が自分をどう思っているかをはかるテクニックです。

距離にして50cm以内の“パーソナルスペース”に踏み込んでみて拒否されないようならあなたに親しみや好意を持っていると考えても良いようです。

人間は、相手の性格なんかがわからない状態でも、繰り返し顔をあわせることで、相手に好意を抱きやすくなっていく、という心理が備わっています。

4.ダブルバインド

「今度の土曜日か日曜日、映画を観にいこうよ!」と誘ってみます。そうすると、相手の選択は「行く」か「行かない」の2択ではなくて「土曜日」か「日曜日」かの2択になります。

普通は「今度の週末暇? よければ食事にでも行かない?」といった誘い方をする。「今度の週末、食事に行こう。お寿司と焼肉どっちがいい」といった言い方にする

誘うのは相手が休みの日に誘うのが有効的です。どういった選択肢を作るかも重要です。

5.ザイオンス効果

一緒にいた時間が長い時間よりも、頻繁に回数を重ねた方が愛着が湧く心理学の効果で、恋愛だけではなくビジネスでも利用されているテクニックの一つです。

1 2





ranranran000さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう