1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

春香クリスティーンも便秘解消!話題の発酵漬物の作り方と効果とは!

春香クリスティーンさんも実感した発酵漬物の便秘解消効果がすごいと話題です。実は青森県民には便秘の女性がとても少ないのだとか。その理由は県民が発酵漬物をよく食べているからだそうです!。ۤ

更新日: 2014年05月11日

632 お気に入り 228605 view
お気に入り追加

ひどい便秘に悩まされていた春香クリスティーンさん

▼そこで発酵漬物を食べたところ・・・

BEFORE:59.5kg

1週間後:57.2kg(-2.3kg)

便秘に悩む 春香クリスティーンが発酵漬け物を食べ続けると…お通じが毎日スムーズに出るようになり、1週間で−2.3kg減!

◆実は発酵漬物をよく食べる青森県民に秘密があった!

便秘に悩む女性は全国で340万人もいると言われている中で青森県の女性だけはダントツに便秘の女性の数が少なかったという・・・・。

青森の漬物、まじ便秘に効くよ!! ほんとに!ほんっっとに!!! 私の場合 食べて一時間で出たから

なにやら便秘の少なく県1位は青森県で県民のほとんどが便秘知らずらしい。 ほぼ毎日、色々な種類の漬物を食べてるからだとか。

昔から漬物を食べる習慣があり、県内のラーメン店では漬物が置かれていて、無料サービスの店が多いとか。便秘が少ない秘密は発酵食品「漬物」にあったんですね。

発酵漬物って例えばどういうものなの??

要するに漬物は全て発酵しているので、一部の漬物を除けば、ほぼどれも発酵漬物といってよさそう

そもそも、発酵漬物とはどういった漬物なのでしょうか。まず、漬物というのは様々な食材を食塩や酢、酒粕などを漬け込み材料として漬け込み、保存性を高めると同時に熟成させて風味を良くした食品のことです。

塩、ぬか、味噌、醤油、お酢、香辛料などを使い、野菜やくだもの、肉や魚を漬けて加工したものをさします。

寒い地方には冬になると野菜が乏しくなってしまいます。「どうしたら野菜を冬まで蓄えることができるだろうか?」うーん。と古代の人が考えた結果がこの漬物。だから漬物は寒い地方に行くとおいしく有名なものなどが多いのです。

▲なるほど、だから青森では漬物がよく食べられているんですね!

◆発酵漬物が便秘解消に一役買う理由

日本人が昔から食べている、漬物や味噌、韓国料理の代表であるキムチ、キャベツの漬物でドイツ発祥のサワークラフトなどの、発酵食品に乳酸菌が含まれています。

乳酸菌は腸の悪玉菌を減らし善玉菌を増やすので、腸の調子が良くなり便秘解消の効果が期待できるのです。

▷発酵漬物には乳酸菌が大量に含まれている

便秘改善の鍵となる乳酸菌に関しては、2グラムのぬかには2億以上の生きた乳酸菌が含まれます。

ヨーグルトなどに使われる動物由来の乳酸菌と、漬け物作りに使われる植物由来の乳酸菌では、植物乳酸菌の方が約2倍も便秘解消効果が期待できる

▷食物繊維のかたまり!

1 2





気になることをまとめていきます!

メール
hatarakoh@yahoo.co.jp
ツイッター
https://twitter.com/hatarakita9nai


まとめ参加者(0)



  • 話題の動画をまとめよう