1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

セレブ達が大迷惑!ウクライナ人レポーターのいたずらがヤバすぎ!

女優のスカートの中に頭を突っ込んだりウィル・スミスにキスしたり、レオナルド・ディカプリオやブラッドリー・クーパーに抱きついたりとやりたい放題でやばい!。ۤ

更新日: 2014年05月22日

29 お気に入り 200695 view
お気に入り追加

◆カンヌ映画祭で珍事発生!

女優のアメリカ・フェレーラが、現地時間16日にフランスで行われたカンヌ国際映画祭に出席し、男にドレスの中に入られるという被害にあった。

出演者らがレッドカーペットで写真撮影に応じている最中、背後から近付いてきた男性がアメリカのドレスに突然頭を突っ込み、あたりは騒然となった。

思いっきりスカートの中に入ってます!これはひどい!

ハプニングが起きたのは、現地時間16日に行われた3Dアニメーション映画『ハウ・トゥ・トレイン・ユア・ドラゴン2(原題) / How to Train Your Dragon 2』のプレミアイベント。

アメリカは白の長いドレスを着ていたのだが、彼女がケイトらの横でポーズをキメめている時にタキシードを着た男が彼女のドレスの中に頭を入れて侵入しようとしたのである。

男はすぐに周りにいたボディーガードたちに足をつかまれてスカートから引きずり出されると、そのまま連行。

男はドレスの生地越しにカメラに向かって笑顔をキメるなどしていたが、すぐに警備スタッフに取り押さえられ、逮捕された。

ケイト・ブランシェットがさりげなく落ち着かせている様子がわかります

アメリカは驚いた表情で、かなりショックを受けた様子だったが、ケイトら共演者らのフォローですぐに笑顔を取り戻したという。

インタビューに応じたアメリカは、「背後に何かいるって感じたの。そしたら、男が私のドレスの中にいたの。すぐに2人の警備員が彼を引き離したわ!」と当時の状況を振り返った。

女優のスカートの中にもぐってしまった今回の行動には、セクハラという声も上がっており、冗談では済まされなさそうだ。

◆犯人は悪名高いウクライナ人レポーター!

アメリカのドレスの中に頭を突っ込んだ男は、ウクライナ人記者のヴィタリ・セディウク。以前からレッドカーペットや授賞式に現れては、セレブに迷惑行為を繰り返す常習犯だ。

◆温厚なあのウィル・スミスをもブチ切れさせた

普段は温厚なキャラで人気の俳優ウィル・スミスが、モスクワで、あるレポーターにマジ切れし、平手打ちをくらわせた。

▷ウィルはどうして怒ったの?

リポーターはウィルの首に腕をガッチリ絡めたまま左頬になんとキス。文化の違いか?とでも思ったのだろう。そこまではどうにか笑顔で我慢したウィルだが、その後右頬にもキスをされた上、明らかに“唇狙い”に走っていたリポーターにウィルはブチ切れてしまったのだ

思いっきりホールドしてキスしてます。ウィルも嫌そう。

ウィルは顔をそむけてかわしていたが、あまりにもしつこいためヴィタリの顔を平手打ちし、「おい、いったいなんなんだよ!」とかなり怒っていたとのこと。

ウィルは手の甲でリポーターの頬を一発叩き、一部始終を目撃した人々が喝采する中、リポーターから離れるや“唇にキスをしようとしてきた”と明かしている。

◆ブラッドリー・クーパーやレオナルド・ディカプリオも被害に合う

1 2





気になることをまとめていきます!

メール
hatarakoh@yahoo.co.jp
ツイッター
https://twitter.com/hatarakita9nai


まとめ参加者(0)



  • 話題の動画をまとめよう