1. まとめトップ

オカルト?韓国がらみの船舶関連事故に噂される「海神神社」の祟りとは

2012年に韓国人に盗まれた対馬の仏像。そのうち一体は海神・綿津見神の娘、豊玉姫命を主祭神としている「海神神社」から盗まれました。最近、不思議と韓国がらみの船舶関連事故が相次いでいますが、ネット上では「海神神社の仏罰が発動したのではないか」という意見も出ています。

更新日: 2014年05月19日

mii10さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 114824 view
お気に入り追加

●2012年10月に起きた韓国人窃盗団による対馬の仏像盗難事件

記憶に新しい韓国人窃盗団による対馬の仏像盗難事件。画像左が対馬海神神社の銅造如来立像(重要文化財)。画像右が観音寺の銅造・観音菩薩像(長崎県指定文化財)。

▼2012年10月
韓国人窃盗団が対馬市から仏像を盗む。1体は海神神社から盗んだ「銅造如来立像」、もう1体は観音寺から盗んだ「観世音菩薩坐像」

●韓国で見つかったけど返ってこなかった仏像たち

▼2013年2月
盗まれた仏像は、韓国の裁判所が返還差し止めの仮処分

韓国で仏像が見つかったのだけれど、韓国の裁判所が「返す必要はない」と言ってしまった。また、韓国の浮石寺が「日本が略奪したものだ」と仏像の所有権を主張。

韓国警察当局も「日本が悪いんじゃね?」

●で、「銅造如来立像」が盗まれた「海神神社」話題になっている

仏像を盗まれた対馬の神社の名前は「海神神社」。 仁徳天皇の時代、木坂山に起こった奇雲烈風が 日本に攻めてきた異国の軍艦を沈めたとの伝承もあります。

主祭神は豊玉姫命(トヨタマヒメ)。「海神」・綿津見神(海若)の娘。ネット上では「海神様を怒らせた」と話題に。

え、韓国人の窃盗グループが盗んだ「銅造如来立像」って海神神社のものなの? 早く返さないと、海で大きな事故があったりする… はっ!!!!!! まさか…

●まさかの「大事故」が起きてしまった

JINDO-GUN, SOUTH KOREA - APRIL 18: A giant offshore crane arrives near to the buoys installed to mark the postion of the sunken ferry at the site of the ferry off the coast of Jindo Island on April 18, 2014 in Jindo-gun, South Korea. At least twenty eight people are reported dead, with 268 still missing. The ferry identified as the Sewol was transporting about 475 passengers, including students and teachers, travelling to Jeju Island. (Photo by Chung Sung-Jun/Getty Images)

2014年4月16日、多数の修学旅行生を乗せた韓国の大型旅客船セウォル号が転覆・沈没。乗客・乗員476人中、生存者172人、死者281人、行方不明者23人という大惨事に。

●巷でささやかれる、セウォル号沈没事故と海神神社の関係

海神神社の鳥居の向いている方向の直線上に、今回の沈没事故の現場がある。

海神神社を中心に円を描くと沈没事故現場と現在、海神神社にあった「銅造如来立像」がある場所がこんな感じに。

今回事故に遭い、多数の死亡者を出した檀園高校の目的地は抗日記念館だったと言われている。

檀園高校は、国連にも日本糾弾の手紙を出すなど韓国国内の反日行動の代表格として報道されるほどの超有名校

海神神社から盗まれた銅造如来立像の指は欠損していると言われるが…。

船内で発見された死体は、かなりの数が指を骨折した状態だった

救助チームに加わった民間潜水士の証言

●実は2013年以降、韓国(北朝鮮)がらみの船舶関連事故・事件は多発している…

●2013年
▼10月13日
北朝鮮・元山沖で朝鮮人民軍海軍の駆潜艇「233」が沈没。少なくとも19名が死亡。
▼12月10日
和歌山県串本町で、台船とタグボート(両船とも韓国船籍)が座礁。重油が流出。
▼12月29日
対馬海峡西水道でケミカルタンカー(香港船籍)左舷中央付近に、現代尾浦造船が試運転中の自動車運搬船「HYUNDAI MIPO 8091」が衝突しタンカーが炎上。

●2014年
▼1月11日
韓国・麗水沖でタンカーが撒積貨物船と衝突。石油が流出。
▼1月15日
韓国・麗水港でタンカーが桟橋に衝突。送油管3本を破損し石油が流出。
▼2月15日
撒積貨物船が韓国・釜山沖約で給油中に石油供給船と衝突し燃料タンクを破損。石油が流出。
▼3月18日
剱崎沖の浦賀水道で、多目的貨物船とコンテナ船(韓国船籍)が衝突・沈没。9名が死亡・行方不明。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#2010.E5.B9.B4.E4.BB.A3

こんな感じで多発中。ちなみに「セウォル号沈没事故」後も。

▼2014年5月2日
鬱陵島から竹島(島根県)に向かっていた韓国の旅客船「ドルフィン号」がエンジン故障を起こす。

竹島行きの船が見事に故障。

さらにはこんな事件もあった。

▼2013年
イギリスの保険会社「ロイズ」が韓国の船舶保険の引き受けを拒否。世界中の保険会社も韓国船に対する保険を拒否している。

【対馬の仏像が韓国船に相次ぐ天罰を下した】盗まれた神社の名前が「海神神社」。ここ最近、大山沖・対馬沖・和歌山沖・浦賀水道沖・松山沖と韓国船の座礁・火災・衝突・転覆・沈没の海難事故が頻発してるのは、仏様の怒りの断罪だとお告げ。「お前達韓国人が仏像を盗んで返さぬせいで仏罰が下った」

●海上だけでなく、何だか最近災難続きの韓国

1 2





おもしろ・エンタメhttp://goo.gl/zavnZ
ビジネス・ライフHhttp://goo.gl/44mX6
グルメ・おしゃれhttp://goo.gl/xNEQp



  • 話題の動画をまとめよう