1. まとめトップ
  2. カラダ

夏までに知っておきたい?汗のニオイを効果的に消す5つの対策

汗のニオイが気になる季節。汗のかいたままにしておくと、お肌にもよくありません。汗のニオイを防ぐには、どのような対策が必要なのでしょうか?

更新日: 2014年05月22日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
850 お気に入り 292649 view
お気に入り追加

●汗のニオイが気になる季節

日本の梅雨や夏と言えば、湿気。湿度が高いとジメジメ、ムシムシしてジワーっと汗が吹き出します。

臭いが気になると、家から外に出るのが、嫌になるなど、生活そのものに支障が生じてしまいます。

・汗そのものにニオイはない?

汗をかくと自分のニオイも人のニオイも気になりますが、実は汗そのものにニオイはないのです。

しかし、出てきた汗に雑菌が繁殖したり、酸化することでニオイが出てきます。

●汗の種類

・エクリン汗腺

この汗は99%が水分といわれており、汗そのものは無臭・無色なのが特徴です。

・アポクリン汗腺

もうひとつの汗をだすのはアポクリン汗腺です。アポクリン汗腺からでる汗は、ねばりけがあり、乳白色(黄色)や赤みがあります。

アポクリン汗腺は脇の下や耳の中などにある毛穴に付着しており、ワキガなどの原因となっています。

汗をかくことにより、皮膚に常在している菌が汗から水分と栄養分をもらい、増殖をする際に臭いが発生するのです。

●汗の役割とは?

・体温調節の役割

人は運動をしたり、暑い外気に触れたりすると、体内で熱が発生します。

・老廃物を排出する役割

汗として水分を体外に出すことで、合わせて老廃物を身体から排出してくれるという役割をします。

●汗のニオイを効果的に消す5つの対策

1.汗をかいたらこまめに拭く

汗はかいてすぐには臭わず、時間が経つと臭いだします。なので汗をかいたらなるべく早めにふき取り、清潔に保つこと。

ドラッグストアなどに売っている汗のふき取りシートは良い香りがついているものが多くありますので、そちらでふき取ればさらに汗の臭いは気にならなくなるでしょう。

1 2





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう