1. まとめトップ
  2. ガールズ

カメラは顔より上に持って!彼との写真で可愛くうつるコツ

彼とのツーショットの写真は、素敵な思い出の1つとなるので、デートの際はぜひ残しておきたいものですよね。「写真を撮りたい!」と思うのは、女性に多いようです。どうせなら可愛く写って大切に残しておきたいもの。ツーショット写真で可愛く写るコツをまとめました。

更新日: 2015年10月10日

632 お気に入り 311583 view
お気に入り追加

写真うつりに悩む方は多いです。。。

何故、写真撮ると 顔が変わるのか… 写真写りが悪いのか?

プリも写真写りもわ悪いから嫌なんだよねってか、元が悪いんだった

デートや旅行、ちょっとした時に一緒に写真を撮りたい!

彼とのツーショットの写真は、素敵な思い出の1つとなるので、デートの際はぜひ残しておきたいものですよね。
「写真を撮りたい!」と思うのは、女性に多いようです。

お互いの写真を撮り合うだけでなく、2人並んだ写真を撮りたい

彼と一緒の写真は、出来れば可愛くうつりたい

いつでも見ることが出来るように、可愛い顔でうつりたいですよね♪

デート中の写真は二人の手元に残るもの。気になる男性と撮るときは、なるべく可愛く写りたいというのが女心

ちょっとでもかわいく・スタイル良く写りたいのが、いくつになっても女心。

でも、うつりがちょっと・・・と悩む女性も

なんだか上手く撮れない、可愛くうつってないから写真は見たくない・・・。
そんな経験はありませんか?

写真うつりが悪くなってしまうとせっかくの思い出も2人で見るのも躊躇ってしまいます

可愛くうつるにはどうしたらいいの?ポイントは?

■カメラは目線より上に持って!

この撮り方で撮ると「少し上目遣いで見つめるふたり」といったポーズになります。可愛く見せるワザです。

アゴを上げると二重アゴに見えたり、太って見えてしまいます。アゴは引き、顔より上から撮ることで小顔に見せ、目を大きく見せます。

フェイスラインを意識して顔を少し傾けてみると、顔全体がシャープな印象に見えます。

■カメラは彼に持ってもらう

自分でカメラを持ってしまうと、カメラとの距離が近くなるので顔が大きくなりやすいからNG。撮影は彼に任せましょう

主役は女性にしてあげましょう。
女性をメインに位置取りしてあげること

1 2





へるどらごんさん



  • 話題の動画をまとめよう