1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

これは使えるかも…これまで縁のなかった「信託銀行」を利用してみる

「信託銀行」に口座を開設している…という人はそれほど多くないと思います。普通の銀行と信託銀行では何が違うのでしょうか?信託銀行ならではのサービスもありますので、上手に活用したいものですね。

更新日: 2014年07月16日

randoseruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
79 お気に入り 103682 view
お気に入り追加

▼ 今ひとつ馴染みの薄い 「 信託銀行 」 だが・・・

薦められるままだったので,信託銀行の意味もわからず預けていた

信託銀行と普通銀行を分ける必要はあるのでしょうか?

もちろん口座も持っていなかったので、「 信託銀行 」 がどういう業務を行っていて、他の銀行と何が違うのか、全く知りませんでした

一般の方で、信託銀行に預金口座を持っている、あるいは資産運用のアドバイスを受けている方は非常に少ないのではないでしょうか?

1つの信託銀行で、各県に1店舗か2店舗有れば良い方です。…こうしたことから、信託銀行は個人にとって身近な存在では無いのです

▼ 「 銀行業務 + 信託業務 」 ができるのが信託銀行

信託業と銀行業を兼営する銀行で,長期金融機関でもある

一部では信託業務のみを行っている信託銀行もありますが、一般的に上記の銀行・信託業務の両方を行う銀行を信託銀行と呼んでいます

信託銀行はメガバンクなどの商業銀行が行っている銀行業務に加え、不動産事業・証券代行事業・受託事業といった幅広い業務を行う

相続や不動産などについても、総合的に相談することができる・・・

知識豊富な専門スタッフに,預貯金や投資信託・外貨預金だけでなく,相続や不動産などについても、総合的にご相談いただけます。ご要望に応じて,ご相談はプライバシーが守られる個別ブースで行います・

預かった資産を信託財産として保管・管理し、実際の運用を代行する

信託業と銀行業とを兼営する銀行の中で、信託業務を主な業務とする銀行。投資家から預かった資産を信託財産として保管・管理し、実際の運用を代行する。「長期金融と財産管理の両機能」をもっている

▼ 「 信託銀行 」 のメリット ※幅広さと専門性の高さ

普通銀行に比べた信託銀行の主なメリットは「不動産」を運用することができることや「遺言・遺産相続」がスムーズに行えることです

さまざまな 「 ライフ・イベント 」 に対応するサービスがある・・・

次に遺言・遺産相続では,遺言の作成から執行,遺産調査から相続まで全てを請け負ってくれます。税理士や弁護士も紹介してもらえます

1 2





わかりやすさとクオリティ重視です。
読者の役に立つ情報を丁寧にまとめます。

ジャンル:
ビジネス、自己啓発、子育て、恋愛、
雑学他

Twitter: http://bit.ly/RFda49



  • 話題の動画をまとめよう