1. まとめトップ

ダイエット効果だけじゃない!骨盤矯正で悩みを全て解決!!

ダイエット等に効果のある骨盤矯正についてまとめました。

更新日: 2014年06月11日

41 お気に入り 73847 view
お気に入り追加

無理なダイエットは体に毒!!!

痩せたい人は食事の量を減らして4時間おきに摂ると良いです。 食べる回数を多くして1回の量を減らすと、脂肪として蓄積されにくくなります。

無理な食事制限は、体によくありません。せっかく痩せても、肌がボロボロになったりしたら、ダイエットした意味があまりありませんよね。

「痩せたい」と思っているけど、中々出来ない人は少なくないはず…

産後に、「以前の体系に戻りたい!!!!」と思う人も多いですよね。

しかし、激しい運動は持続しにくいですし、無理な食事制限は体に毒ですし肌がボロボロになってしまったり生理不順の基になってしまいます。

また、食事を抜く事で逆に脂肪を吸収してしまうなんて悪循環も起こってしまうのです(T_T)

では、どうすれば健康的に痩せる事が出来るのか。。。


そこでお勧めなのが「骨盤矯正」です!!


・なぜ骨盤矯正が良いのか
・どういった効果があるのか等をご紹介していきます( ´艸`)

そもそもなぜ骨盤矯正が大事なの?

骨盤の働きはいろいろありますが、姿勢や運動に応じて、身体のバランスを調節している部分。骨盤は自律神経の働きを受けて、微妙に開いたり閉じたりしています。一日の中でも、朝は閉じやすく、夜は広がりやすい傾向があります。女性はこの他に、排卵や月経、出産にも骨盤の働きが大きく影響しています。

骨盤の歪みを上手に調整することで、スタイルアップやダイエットにもつながる上、生理不順や更年期障害、冷え、むくみ、肩こりや疲れやすさといった悩みにも効果が期待できます。

骨盤は、腸や子宮などの内臓、生殖器を守るためにある骨です。これは一つの骨ではなく、仙骨、寛骨(腸骨・坐骨・恥骨をまとめて寛骨と呼びます)、尾骨の三つの骨によって形作られています。その周囲にある筋肉と靱帯が三つの骨を支えており、つなぎ目の役割をしています。

これらが正常な状態にあるとき、骨盤はきれいなハート型をしています。

またその役割は、姿勢を保ったり、上体と下肢をつないだり、内臓を守ったりしている、人間にとってなくてはならない土台となる部分です。

骨盤矯正とは?

骨盤の矯正には、普段からストレッチ・ヨガ・インナーマッスル・体操などを行うのが効果的です。他にもダイエット法として効果のある骨盤矯正もあります。



普段からストレッチなどを行ってみてください。長く続けることで、骨盤は矯正されていきます。

骨盤の歪みは、思わぬ病気を引き起こしてしまう可能性もあります。



便秘・肩こりなども、意外と思われるかもしれませんが、骨盤の歪みが関わっている場合もあるのです。

効果はある?

全身の血流がよくなって、筋肉が柔らかくなり、神経が解放されます。これがダイエットだけではない様々な効果につながります。

循環が良くなることで、冷えやむくみが改善される
代謝がよくなるので、脂肪が燃えやすくなりダイエット効果がアップする
内臓のはたらきが良くなるので、便秘が改善する
古いものを除去し、新しいものを取り入れる力が高まるので美肌が手に入る
肩こり、頭痛、腰痛が解消する
姿勢がよくなって、プロポーションもよくなる
身体に負担のすくない動きができるので疲れにくくなる

ゆがんだ骨盤を矯正すると、関連している骨や内臓の働きも元に戻り、いたるところで体調の改善がみられます。

ゆがんだ背骨や腰椎が矯正されるので、腰の痛みが緩和されますし、猫背だった姿勢もすっと伸び、バストアップにもつながります。

また、開き気味だった骨盤が戻れば、下垂していた内臓(大腸)が正常な状態に戻り、便秘や下痢、冷え性などの症状が改善されます。

他にも、広がっていた腰回りがスリムになり、肉がつきにくくなるので、肥満予防にも効果的です。
女性の場合、子宮や卵巣に負担がかからなくなるので、不妊や生理痛、生理不順など、女性特有の悩みへの効果も期待できます。

出典http://骨盤矯正.net/kotuban/kouka.php

自宅でも出来る骨盤矯正!!!

1





Ariumi1028Atsushiさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう