1. まとめトップ

バーチャルリアリティー技術”オクルス”がすごすぎる件

次世代のウェアラブル”オルクス”が盛り上がりを見せています。低価格で将来はゲーム市場を中心に活躍されることを期待しつつ情報を待ちたいですね。家電製品の今後の盛り上がりも期待できます

更新日: 2014年06月16日

agamx002さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 2139 view
お気に入り追加

バーチャルリアリティー技術オクルスとは?

Oculus Riftは広視野角、ヘッドトラッキング(頭の動きに表示が追従する)といった特徴を持つバーチャルリアリティ (VR) に特化したヘッドマウントディスプレイ (HMD) である。一般的な液晶パネルを用いつつも、魚眼レンズとPC側での逆補正を組み合わせることで、安価にVR HMDを実現している。

開発キット

Oculus 開発キットの初期バージョンは Kickstarter のキャンペーンにより開発費の資本を確保している。キャンペーンの目的は開発者が自ら開発しているゲームと Oculus Rift 初期バージョンの連携テストを開始できるように配布することであった。

2012年8月、Oculus VR社は Oculus Rift を300ドル以上出資した人への報奨品として出荷予定日を2012年12月として提供することを発表した。100台と限定された未組み立てのOculus Riftのプロトタイプキットがあり、こちらは275ドルでその一ヶ月前に出荷される予定であった。両方のバージョンで Doom 3 BFG エディションを含む予定でしたが、ゲームはOculus Rift対応の準備が間に合わず、その補填として Steam または Oculus ストアでの割引きチケットを同梱した。

今後の動向に注目

既に多くのゲームやエンジンがOculus Riftの対応を公式に発表しており、今後更に増えていくと予想されます。まだ解像度が低く実用には向かないかもしれませんが、E3 2013では解像度が向上したHDバージョンも出展されていたので、一般向けの製品版では実用レベルとなっている事に期待です。

フェイスブックが仮想現実技術オクルスを買収

米交流サイト(SNS)大手のフェイスブック(FB.O: 株価, 企業情報, レポート)は25日、バーチャルリアリティー(仮想現実)技術を手掛けるオクルスVRを20億ドルで買収すると発表した。

フェイスブックのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は「現在のプラットフォームはモバイルだが、われわれは次のプラットフォームについても準備を進めている」と強調。「オクルスには、そうした未来のソーシャルプラットフォームを作り出す潜在力がある」と述べた。

1





最弱



  • 話題の動画をまとめよう