1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

家にいながらバリバリ稼ぐカリスマ主婦ブロガーがスゴい…

主婦ブロガーが出す料理本ってかなり売れてるみたい。専用サイトとかも出てきてるし、主婦ブロガーの影響力が思ったよりデカくてビックリします。

更新日: 2014年06月16日

lirigentnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
396 お気に入り 301704 view
お気に入り追加

主婦ブロガーの影響力がハンパない

人気ブログには、主婦たちから多くのコメントが寄せられ、なかには芸能人顔負けのPV数を誇る人もいる

書店の料理本コーナーに行くと、有名料理家の本のとなりに、"料理ブロガー"が出した本を見かけることが増えてきた

たとえば、大阪の主婦ブロガー・山本ゆりさんの人気ブログをムック化した本は、シリーズ累計300万部を突破

300万部ってスゴイ…(;゜д゜)

主な料理ブロガー本は、合計10,000部売ればメリットが出るレベルといわれ、10万部もいけばかなりの一攫千金になる

好きなママブロガーさんがTwitterしてたからフォローしちゃった!

ツイッター見たら一般主婦なのにフォロワーが200人overという大好きなブロガーさん(?)職人さん(?)からフォローされてた!どうしよう!アイドルにファンレター出したら、直筆で返事が来たレベルの衝撃!ワタシ、今日は頑張れそうです!!朝ごはんポテチだったけども!!

来年はDIYとお料理で閲覧数を稼ぎ、アフィリエイトで収入を得て行くカリスマ主婦ブロガーになりたい

さらに先をいくハイレベルな主婦がいた

カリスマ主婦といえば「人気料理ブロガー」がすぐに思い浮かぶが、最近注目されているのが「サロネーゼ」

サロネーゼ専門のウェブサイトもあり、サロネーゼへのインタビューや過去に行った講座などのコンテンツ動画を見られる

全国に約3千人いるといわれており、その生徒数からざっと計算すると、サロネーゼに憧れている層は約24万人という計算になる

自宅での教室にとどまらず、外で講師を務めたり、商品開発にたずさわったりと、活躍の場を広げるサロネーゼも増えている

企業もこぞって"主婦目線"に信頼をよせる

メーカーが新製品の発表会に、主婦ブロガーを参加させるケースも

カリスマ主婦の影響力をみこんで、コラボレーションやタイアップを希望する企業が増えている

消費者サイドの主婦からも、「主婦の声を開発に活かした」というキャッチコピーに魅力を感じるという声があがっている

たしかに、なんとなく細かいところまで気が利いてそうなイメージがあるかも。

実際に企業の商品に意見をしたり、モニター経験をするなど、積極的に動く主婦もおり、雑誌やネットを通して豊富な情報量を持っているだけでなく、ブログやSNSでの発信に慣れている人も多い

「主婦」という生き方を楽しむ人が増えそう

「家族の時間を大切にしたいという女性たちは、時間に縛られない専業主婦の強みを生かした働き方を選ぶ。今後はもっと、"好き"を仕事にして自己実現の楽しさを知った女性たちが増えてくるはず」

「ケイコとマナブ」編集長のコメント

1 2





lirigentnさん



  • 話題の動画をまとめよう