1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

装飾看板の美しさにうっとり見とれちゃう!ザルツブルクのゲトライデ通り

オーストリアのザルツブルクにゲトライデ通りというとても人気の観光スポットがあります。中世の古い街並みと鉄細工の看板がとても美しいところです。

更新日: 2014年09月06日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
365 お気に入り 42623 view
お気に入り追加

ザルツブルクは美しい世界遺産の街

人口およそ14万6千。オーストリア中部に位置し、州都ともなっているザルツブルク。

雄大なアルプスを背に壮麗な街並みが続くザルツブルクは、世界でもっとも美しい都市のひとつに数えられ、世界文化遺産にも登録されています。

映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となったことや、1756年に天才ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが生まれた町としても知られています。

ザルツブルクで毎年夏に開かれる音楽祭は、モーツァルトを記念した音楽祭として世界的に知られています。

旧市街のゲトライデ通りは人気の観光スポット

ここは旧市街で最も賑わっているメインストリートで、カフェやレストラン、個性的な雑貨を置いているところも多く、ふらっと散策するのが楽しいストリートです。

狭い通りですが、通りの両側にお店がいっぱいあり、頭上にはそれぞれの店が出す昔からのトラディショナルな看板がいっぱいです。
それぞれ個性的な店が多く、見ていても飽きません。

こういってパッサージュを通っていろんなお店を発見するのも楽しそう!

店の軒先にはいろいろなデザインの鉄細工の看板が下げられ
通りのあちこちに建物の中をくぐりぬけるパッサージュがあって
素敵な街並みです。

なかでも人気があるのが看板!

旧市街(ツェントラル)中心部のゲトライデ通りには商店、同業者組合、業者などの装飾的な鉄細工の看板がたくさん並んでおり、現在では、ユーデン通りとならび、ザルツブルク旧市街で最も繁華な小路となっている。

この通りには、中世以来のギルドの伝統を受け継ぐ様々な形をした鋳鉄製の看板がたくさん並んでいます。

とってもおしゃれでかわいい!

ザルツブルグには魔女の宅急便に出てきたようなカワイイ看板?が沢山あります。

ザルツブルグ・ゲトライデ通りには、それぞれのお店をごとにデザインされた可愛い看板が飾られていました。

看板がかわいすぎる!一個一個がかわいくて、お洒落で、看板だけの写真をいっぱいとりました。

観光客は上を見上げて歩くのですぐぶつかっちゃう!?

ここの見どころはなんといっても看板!みんなが上を見ながら歩くものだから、衝突事故も多いかもw

意匠を凝らした鉄細工の飾り看板が美しく、立ち止まって見とれてしまうほど。けれどうっかり立ち止まっていると、人にぶつかって、その都度「ごめんなさい」と言わなければならないほど

面白いので見上げながら歩くとすぐに観光客にぶつかります。

どの店でもこのような素敵な看板がつけられている理由は?

写真の看板は民族衣装店と靴屋のもの。
看板を見ただけで、何のお店かわかるようになっています。

当時はまだ字の読めない人が多かったため、看板はイラストであらわすことになっていたそうです。

ここの商店街では、どこの店も看板として道路に一目で何屋かわかるような飾りを出す事が義務付けられています.

大きさ、色使い、素材、取り付け位置などが、きちんと統一してあり、 店構えも、同じように統一感を大切にしているので、 通り全体の景観を、とても魅力的なものにしている。

1 2





まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



  • 話題の動画をまとめよう