1. まとめトップ
  2. ガールズ

【美容】今年の夏こそダイエット!え!?夏はダイエットには不向き!?

夏に向けてダイエットしている人は必見!今年こそは水着を着て海で泳ぎたい!そのためにはダイエットだと意気込んでいませんか?実は夏はダイエットには不向きなんだとか。暑くなってからでは遅い!夏がダイエットに向かないのは何故か?また夏でもダイエットを成功させるための方法とは?

更新日: 2015年07月15日

aqua38さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
274 お気に入り 127222 view
お気に入り追加

夏までに痩せるぞーーー!!!

今年の夏こそダイエットするんだ。プールに通う。水着は一式2年前から揃えてある(未開封)

恥ずかしながら去年買ったVAMPS水着は背中のレース部分に肉が乗ってたのだが、ダイエットが効いて肉が乗らなくなった!!うおおおお!これはモチベ上がる!!長岡までにあと4kgは痩せたいなぁ

もう本当やばいー! ダイエットしなきゃー!とにかくしばらく朝夜スムージーで一日カロリー抑える!まぢ、ただのでぶ!

▼何だと!!!夏は痩せにくい!?

ダイエットに挑戦して、夏に汗をたくさんかいたのにまったく痩せず、むしろ太ったと悩む人はけっこういます。

「扇風機が頼り」の昔ならともかく、どこに行っても冷房が効いている今の生活では、むしろ「夏太り」を心配しなくちゃ。実は夏って、とっても太りやすい季節

夏は体に悪循環な状況になりやすい季節と言えます。体に悪循環な季節でしたら、もちろんダイエットにもマイナスな季節です。

▼なぜ夏は汗もかくのに痩せにくいの?

「暑いから燃焼している」は大きな勘違い。男性に比べ筋肉が少ない女性はその分基礎代謝が低いため、“痩せにくいカラダ”のまま夏を過ごすことになる

夏は外気温が高いので、体温維持のためにエネルギーを使うのが最小限ですんでしまいます。なので、寒い季節より基礎代謝は10%も下がってしまいます。

10%の基礎代謝減により、普通に食べていても1ヶ月に約1kgの体重が増えてしまう計算に。

基礎代謝が下がると、脂肪は燃えにくく、身体に溜まっていきます。脂肪がたまると、血行が悪くなり、冷えの元になります。

サッパリした食べ物、たとえば夏に人気の麺類や豆腐などはあまり噛まなくて済む上、栄養が偏りやすい食材ため、代謝がダウンし結果として痩せづらくなる。

体感温度を高く感じるため冷たい飲み物を飲んだり、エアコンをつけて体を冷やすので、それでさらに基礎代謝を下げることになる

冷たい食事は薄味に感じるので思った以上に塩分が多かったり、カロリーが高いもの。食事中や食後に喉が渇いて冷たいものをガブガブ飲む人も多いのでは?多量の塩分と水分の摂取はむくみの原因

冷たい飲み物を摂取し過ぎると内臓が冷える。内臓が冷えると、血行不良や免疫力の低下、便秘、下痢といった不調や「むくみ」の原因になり、内臓脂肪もたまりやすくなる

汗をかくこと自体は、痩せるためにほとんど効果がありません

夏にたくさん汗をかくのは、体が汗をかくことで体温調節をしているから。
だから、「こんなに汗をかいているから、夏って代謝がいいんだ。ちょっと多めに食べても大丈夫」なんて油断してはいけません!
夏こそ腹八分目。

人が1日でかく汗の量は、激しい運動などをせず暮らしても0.5~1.2リットル程度(個人差あり)。夏の暑い日には、1日2リットル以上の汗をかくことがあるが、体重減は一時的で、水分補給すれば元に戻ってしまう

発汗によって失われるのは、水分だけではありません。体内のビタミンやミネラルも一緒に奪われてしまいます。ビタミンやミネラルは、脂肪代謝に必要な成分であり、不足するとスムーズに脂肪が代謝されなくなってしまいます

痩せない汗の見分け方
500円玉を額に貼り付けてくっついてしまうと、代謝の悪い痩せない汗

睡眠不足が消費カロリーの低下やホルモンバランスを崩し、太りやすくすることは有名。暑い夜は寝苦しく、寝不足に陥り、結果的に太りやすい傾向に

▼夏だからこそ痩せたい!夏の間に痩せるポイント

1 2





aqua38さん

お気に入り登録してくださった方ありがとうございます
女性向け、ライフハック、美容、子育て、雑学、暮らしのアイデア、DIY、100均アレンジ等役立つ情報をまとめています



  • 話題の動画をまとめよう