1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

それは何かのサインかも…隣の芝生が青く見えた時に考えたいこと

隣の芝生が青く見える、すなわち、他人のことがよく見えてしまうことがあります。どうして、そのような感覚に陥るのでしょうか…隣の芝生が青く見えた時に考えたいことをまとめます。

更新日: 2014年08月08日

randoseruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
324 お気に入り 98012 view
お気に入り追加

▼ なぜか、青く見えてしまう 「 隣の芝生 」 ですが・・・

他人の置かれている環境を羨ましく思ってしまうのは「人間の性」

隣の芝生が青く見える・・・その結果、自己嫌悪に陥ることがある

「 となりの芝生は青く見える 」 と言いますが、いちいち友人と自分の人生を比べてしまう自分が、本当にイヤになってしまいました・

▼ 実は、 「 見えていないこと 」 がたくさんあるんです・・・

その芝を手入れしているときの、友人の姿を見ていましたか?

何でもそうなんやけど、人間ってそこだけを見てまうってことある

Photo by Dynamic Graphics / liquidlibrary

遠目で青く見えるけど近付いてみたら芝に似た雑草が混じったり、芝には似つかぬけど緑の草だから遠目には芝に見えたり、きっとある

悪い面というのは人に見せないものなので誰もがその人の良い面ばかりを見ることになります。これが隣の芝生は青く見えるということ

実際は大変な思いをしていることも多い ※良い部分しか見ていない

良さ・にばかり目がいくが、それを得るためにその人がどれだけ胃の痛い思いをしているか、頭で理解できてもなかなか実感は湧かない

▼ それは、あなたが 「 自信 」 を失いかけているサインかも・

自分がしてきた努力に自信を失いかけているサインなのかも・

Photo by Visage / Stockbyte

不満を感じてはいませんか?仕事やプライベートが充実している時は、自分の芝を管理するのに忙しく隣の芝を羨む暇なんてないはず・

自己嫌悪に陥っている時、「あれ、今日は自分の心が疲れているのかな? バランスを崩しかけているのかも…」と考えてみることです

自分に自信がないときは、相対的に周りのことが良く見えてしまう

日々の生活にも当てはまると言えます。自分に自信がない時は、周りの人たちが完ぺきに幸せな人生を送っているように見えるものです

▼ 「 我が道を行く 」 ことが大事になる ※自分の歩みに集中する

1 2





わかりやすさとクオリティ重視です。
読者の役に立つ情報を丁寧にまとめます。

ジャンル:
ビジネス、自己啓発、子育て、恋愛、
雑学他

Twitter: http://bit.ly/RFda49



  • 話題の動画をまとめよう