1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

アフリカ人が集まりすぎる…人口密度がヤバイ島があるらしい

アフリカにある人口密度がヤバイ島というのが気になって…まとめてみました。こんな島があるんですね~

更新日: 2014年06月20日

minikonbiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
78 お気に入り 126108 view
お気に入り追加

世界一混みあってる島かもしれない

大きさはサッカー場の4分の1ほどらしい。
せ、狭い…完全に許容量超えてそうw

アフリカ最大の淡水湖、ヴィクトリア湖の中にある島。

あまりにも人が多すぎて小屋で埋め尽くされてるから、地面がほとんど見えない…

国勢調査によると島には131人の人が住んでいるということになってるらしいが、実際は1000人以上が住んでるらしい

こんな小さな島に1000人以上の人が…(゚Д゚)

一体どうやって生計たててるんだ。。

住人のお目当ては、稼げる魚「ナイルパーチ」

出典blox.in

島の住人はほとんど漁師さん。

1990年代までは無人島だったけど、その後人がやってきて住むようになったそう。

最初にここにやってきたのは2人のケニヤ人漁師。そしてナイルパーチの豊富な漁場だという噂を聞きつけた漁師が60人ほど島へ

その後も漁師たちが続々と移り住み、島は賑わうようになった。

自分たちで島を開拓していったんですね。
それにしても人集まりすぎでしょ…。

お目当ての「ナイルパーチ」はスズキの仲間で淡水魚。体長は2mにもなる。

この魚は古代エジプトで食べられていた由緒正しき食用魚で、フィレ魚(背骨を取り除いた切り身状態)として日本やヨーロッパに輸出されている

ナイルパーチが採れるから、なんと周辺諸国の2~3ヶ月の平均収入を1週間で稼いでしまうそう

それはたしかに集まるわ…

島には「美容室」もあれば「ホテル」もあるし、

「バー」や「薬局」、「ナイトスポット」もちゃんとある。

また、この島には議会が存在する。悪さをすればムチ打ちの刑があり、最高刑では島を追放なんだそう

今まで罰された人は6人いて全員窃盗罪だそう。

隣国ウガンダの役人が巡回に来て、ウガンダの国旗をたて、税金を取り立てるという問題が

ウガンダがケニア人漁師から入漁料を徴収したらしい。

両国間の話し合いによりウガンダが撤退することにはなったものの、治安維持や本国の政治上の手続きを理由に実現していないよう

隣に大きな島があるんだけど…何故か行かない

近くには、少し大きな島があるのに全く住んでいない。なぜか隣には行かない…

200mぐらいしか離れてないそう。

めっちゃ、近い…

現地の人々は、隣の島には魔女が宿っていると信じているので、悪魔祓いが住むまでは上陸することができないらしい

出典blox.in

早く悪魔祓いが終わるといいですね。

島での生活ぶりが窺える動画です。住民はスラム街がそのまま湖の上に移動してきたと言っています。。

1





minikonbiさん



  • 話題の動画をまとめよう