1. まとめトップ

『エクストリームアイロニング』…極限状態でアイロンを掛ける!

世界の珍スポーツ『エクストリームアイロニング(エクストリーム・アイロン掛け)』はイギリス発祥の人里離れた場所でアイロン台を広げて服にアイロンを掛けるエクストリームスポーツ。とてもおもしろい『エクストリームアイロニング』の世界を紹介します。

更新日: 2016年04月12日

shimikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 35974 view
お気に入り追加

ありとあらゆる場所でアイロンを掛ける!『エクストリームアイロニング』って何?

『エクストリームアイロニング(エクストリーム・アイロン掛け)』はイギリス発祥の人里離れた場所でアイロン台を広げて服にアイロンを掛けるエクストリームスポーツ。

不定期だが世界大会も行われています。

このスポーツのプレイヤーはアイロニスト(ironist)と呼ばれます。

一見して奇行に見えますが、欧米を中心に愛好家がいます。

様々な状況下でアイロンがけするという、一見おバカなこの競技。競技人口は公式発表は400名だが、実際は世界でも50名くらい、日本では7名しかいないという超マイナースポーツだ。

基本原則として、「極限状態の場所で平然とアイロン台を出し、涼しい顔でアイロンがけを行う」ことが重要視されるスポーツです。

エクストリームアイロニングのルール

エクストリームアイロニングは明確に競技ルールが定まっているわけではなく、大会ごとに開催場所などによって決められます。

[技術点]…
アイロンがけですから、もちろん「きちんとシワが伸ばせているか」は評価基準になります。

[芸術点]…
いかに独創的なスタイルでアイロンがけができるかという基準です。地上での開催であっても、ジャンプしながらや逆立ちしながらなどあらゆる技が披露されます。

[タイム]…
いかに早く終わらせるかも基準の一つになります。マラソンのようにコースになっている場合もあり、いくつかのアイロンがけポイントにおいてアイロニングを披露してタイムを競うこともあります。

あらゆる場所でアイロン掛け!

断崖絶壁で宙づりになりながらアイロン掛けです。

非常にこわい状況で、堂々としたアイロン掛けですね。

なおアイロンがけを行う高さの世界記録は、アルゼンチンのアコンカグアの頂上でアイロンがけを行った“アイロン男”カリックが保持しており、6,959mの記録を持っています。

ダイビングをしながら海中でもアイロン掛け。

感電が心配です。

なお、水中での最深の記録は、イギリス人アイロニストが保持しています。エジプト沖で水深100mでのアイロニングに成功しました。

また、水中での最多人数によるアイロンがけは、オーストラリアのスキューバダイビングチームが2005年に43人の最高記録を達成しました。

[フルマラソン×アイロンがけの道具]

2004年には、クリース・ライトニン選手がアイロンがけの道具を装備したままロンドンマラソンに出場し、完走を果たしました。

流氷の上、フォーマルなアイロン掛けを披露しました。

ジェットスキーをしながらアイロン掛け。

素晴らしいバランス感覚です。

銃を構えた兵士がいる中でのアイロン掛け。

こんな怪しい人は、いつ撃たれてもおかしくありません。

スカイダイビングをしながらアイロン掛けをやらずにはいられない。

滝に打たれながらアイロン掛けです。

もはや、Yシャツがびしょ濡れなんですが…。

アスリートのアイロン掛け。

自らの身体能力を活かしていますね。

いや選ばれた人しか出来ない競技だな#エクストリームアイロニング

エクストリームアイロニングって何やねん。と世界まる見えで昔、特集でやってたのを思い出した

今日は会社関係の交流会があったんだけども、自己紹介からエクストリームアイロニングの話をして懇親会までその話で全部持って行った某氏凄い。

日本におけるエクストリームアイロニング

日本にはエクストリームアイロニングジャパ(EXTREME IRONING JAPAN 通称EIJ)という公式活動団体が存在します。

日本もエクストリームアイロニングの団体「エクストリームアイロニングジャパン」代表の松澤等は日本人でも有名なアイロニスト、初の富士山山頂でのアイロンがけに成功した人です。

彼は相模湾の海底や波照間島、イタリアのローマにあるコロッセオなどでのアイロニングも披露しています。

エクストリームアイロニングを寛大な心で受け入れてくれた筑波山がなければ、アイロニングに対する僕の心はとっくに折れていたに違いない。女体山山頂での山岳アイロニング・筑波山。 pic.twitter.com/9W46z2rcy3

大宮競輪もエクストリームアイロニングとコラボ!

2007年、大宮競輪は「KEIRIN×EXTREME IRONING」と題し、エクストリームアイロニングとコラボ企画を行いました。

割と本気のポスターを制作しました。

すでにコラボポスターも製作されており、「アイロンを掛ける」とかけて(?)、
「熱くかけろ!」
のキャッチコピー!スバラシイですね。

日本ではまだまだ超マイナースポーツだ!

日本ではまだ広がっていないスポーツなので、一歩先取りしてはじめてみてはいかがでしょうか!

エクストリームアイロニングはいつ五輪種目になるんですかね。

1





shimikeさん

いろんなことをまとめていきます。



  • 話題の動画をまとめよう