1. まとめトップ
  2. カラダ

ポッコリお腹の原因は”腸腰筋”にあった!?簡単お腹やせ法

”腸腰筋”の衰えが、お腹ぽっこり、垂れたお尻、猫背などの原因になるらしい…。腸腰筋を鍛えて、ぺたんこお腹を手にいれよう!

更新日: 2014年06月23日

asomaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7134 お気に入り 976294 view
お気に入り追加

腸腰筋(ちょうようきん)とは?

「腸骨筋と大腰筋」の二つが関連している筋肉です。深層筋肉とか、深部筋肉と呼ばれており、運動においては非常に重要な位置を占める筋肉だと言われています。

この2つの筋肉の総称が”腸腰筋”

腸腰筋が衰えると、こんな症状が…

大腰筋と拮抗関係にある大臀筋も弱くなるのでお尻が垂れてくる

上半身と下半身をつないでいる唯一の筋肉なので、弱くなると体を支えることができず、猫背になってしまう

あなたの腸腰筋は大丈夫?簡単チェック法

椅子に足を閉じて座り、膝と足首をつけたまま3分以上座っていられますか?

この姿勢がツラい、座っていられない…だと腸腰筋が衰えている証拠!

腸腰筋を鍛えれば、こんな嬉しい効果が!

ヒップアップと腰周りの贅肉がなくなり
均整の取れたボディーラインを手に入れられる

では、腸腰筋を鍛えるには…?

肩を落としてお腹を引き上げる感覚(頭のてっぺんが吊られているイメージ)を意識する。

日常生活でこの姿勢を常に意識しているだけでも、かなりの効果あり!

モデルのSHIHOもやっている”腸腰筋”エクササイズ

●Lesson1(standing=立った状態で)

(1)脚をゆっくり上げ下ろす。脚の力を抜いてお腹の筋肉(腸腰筋)だけで脚を引き上げる。
(2)反対側も同様に行う。2~3回繰り返す。

●Lesson2(sitting=座った状態で)

(1)座った状態でひざを軽く曲げ足を開く。つま先は上げてヒザが内側に入らないように。
(2)ヒザやつま先が前に倒れないようにお腹を意識しながら手を前になるべく遠くに伸ばす。
(3)斜め(左右両足側)も同様に行う。2回繰り返す。

他にも、もっと簡単な方法が…!

歩き方を意識するだけでも、鍛えられる!

1 2





asomaさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう