1. まとめトップ

背筋がぞ~っとする怖い話掲載サイト

インターネット上に転がる心霊系怖い話。その中でも背筋がぞ~とする怖い話が掲載されているサイトをまとめました。

更新日: 2014年06月24日

takashi0210さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 5023 view
お気に入り追加

インターネットに転がる 背筋がぞ~っとする怖い話

ネットに掲載されている怖い話体験談は、普通の人が体験したものであり、リアリティが違います。いつ同様のことがあなたの身に起きるかわかりません。
学校にある七不思議を含め、怖い話の体験談を集めたサイトを紹介します。

俺、ガキの頃、間もなく死ぬ人間から匂う”死臭”を感じていた。
親戚のジイサンがすげぇ臭くて、でもジイサン自体は元気だし、
みんなもニコニコとそばに寄って話なんかしてたりするから、
避けている自分の態度は失礼なんだ、ぐらいに思っていた。

部屋で一人でテレビを見ているとたまに感じることのある死臭。
なんとも言えない嫌な匂いですが、匂いの原因はわかりません。
もしかしたら、見えない死体が近くに転がっているのかもしれませんね。

これは僕が高校生の頃の話です。
僕にはある趣味がありました。
それは廃墟巡りです。
よく休日を利用して、僕は遠征を繰り返していました。
情報の主はネットと同じような趣味をもった人との交流からでした。
ある日、いつものようにネットサーフィンをしながら情報を探していると、ある過疎化した掲示板を見つけたのです。
たぶん、今でも残っていると思います。
そこでの書き込みは数年前から止まっていたのですが、その中でひとつ面白いレスを見つけたのです。

わかり頃に友達とおもしろ半分で廃墟めぐりをした方も多いのではないでしょうか。
廃墟には霊がこもりやすいと言われ、連れてきてはいけないものまで持ち帰ってしまう事もあるので注意が必要です。

夢の中で小さい男の子が泣いていたそうです。
泣き止みそうも無いので「どうしたの?どっか痛いの?」と声をかけると、
「お姉ちゃん、一緒に行こうよ」と言ってきたとか。
ははーん、これは私を向こうの世界に連れて行こうとしているなと思った彼女は、「一緒には行けないよ」と断りました。

寝ている間に三途の川へ引き釣りこまれそうになった体験。
子供の言うとおり着いていったら、もう二度と起きる事はなかった・・・

うちは競売にかけられた不動産の調査を請け負ってる会社なんだけど、こないだ、前任者が急に会社に来なくなったとかなんだかで、やりかけの物件が俺に廻ってきた。
まぁ正直うちの会社は、とある筋の人から頼まれた”訳あり物件”を取り扱うようなダーティなとこなもんで、
こういうことはしょっちゅうだから、たいして気にもとめず、
前任者が途中まで作った調査資料(きたねーメモ書き)持って、遠路はるばるクソ田舎までやって来たわけですよ。

その物件はかなり古い建物らしく、壁とか床とかボロボロで、
あちこちにヒビが入ってたり、湿っぽい匂いがしたりで、相当テンション下がってたんだけど、
まぁとにかく仕事だからってことで気合入れ直して、せっせと調査を始めたわけですわ。

妙に安い家賃だな~と思っていたら、過去に殺人や死亡事故が遭った事故物件だった。
そのような場所には、死者の意志が残っている場合が多く、夜一人で過ごしていると何か感じる事があるかもしれません。

徐々におばさんへと変化しつつある友人の手島にも、可憐な美少女時代があった。
『二週間にいっぺんはラブレターをもらった』そんな中学生時代の話だ。

 放課後、誰もいなくなった教室で仲良しの奈美ちゃんと他二人でお喋りをしていたという。
 誰かの噂話も底をつくと、奈美ちゃんがコックリさんをやろうと言い出した。
 興味があった手島さんたちも乗り気であったそうだ。
 聞きたいことは山ほどある。
 将来のこと、好きな人のこと、学校のこと……。
 奈美ちゃんはすでに経験済みであるらしく、段取りは素早くすすんだ。

こっくりさんは小学校の頃だれでも1度はやったことのある遊びですね。
ただ、中には本当に取り憑かれてしまう例もあるらしいので、注意が必要です。

1





takashi0210さん

話題の事項をまとめます。



  • 話題の動画をまとめよう