1. まとめトップ

レジン用の型取りって簡単だったの?おゆまるで広がるレジンの世界

おゆまるって聞いたことありますか?子供のころに粘土のように遊んだことがある人も多いはず!子供のおもちゃにしておくのはもったいない!とっても画期的で便利で簡単な使い方をご紹介します。

更新日: 2016年05月29日

nonopokoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1594 お気に入り 1032018 view
お気に入り追加

おゆまるって聞いたことあるけどなんだっけ???

おゆまるとは熱湯に入れるとやわらかくなって、自由な形を作成できるようになり、冷やえると固まるというもの。熱湯に入れればやわらかくなるから、何度でも作りなおせます。
「スーパーボールを作れるよ」なんて袋に書いてある通り、固まると硬くなります。

おゆまると言うだけあってお湯に入れるとまるくなる

お湯から引き上げられたおゆまるは結構やわらかくなっています。タオルで水気を拭き取れば、もうここからは子供の世界。キャーキャー言いながら、小さな手のひらの中でコロコロ転がしていきます。楽しいあっという間にスーパーボールの出来上がり~。

丸くなるだけあって簡単にスーパーボールが作れます。

ダイソーやキャンドゥなどの100円均一でも手に入る『おゆまる』

ちなみにおゆまるはダイソーでもキャン・ドゥでも売ってますがキャン・ドゥの方が3個で100円だからお得かな。ダイソーのはイルカとか貝とかの型がついてるから、2本だけなんだろうなぁ・・・。

カラーバリエーションも豊富な『おゆまる』

おゆまるのの基本の使い方

おゆまるで取った型にレジンを流しこんで複製を作ってみよう

温めて柔らかくしたおゆまるにチャームを押し付けます。
チャームもおゆまるも熱いので気をつけてください。

隙間なく埋められたら完全に固まるまで冷まします。
固まったら別のおゆまるを用意します。
私は毎回違う色のおゆまるを使っていますが何でも大丈夫です。

こちらも隙間なく被せてください。
下のおゆまるを少し覆うくらいにすると後々重ねる時にずれなくていいです。
完全に覚めたら境目から爪などではがして行きます。
ちょっと硬いかもしれませんが、壊さない程度に無理やり剥がしてください。

綺麗に剥がれました(*^◯^*)
壊れたり型が傷付いたらやり直せばいいので失敗を恐れずに!
チャームを取り外して空気が入っていなかったかなんとなく見て見て、大丈夫そうだったら型の完成です( ‘▿’ 三 ‘▿’ 三‘▿’ )

おゆまる複製はUVが使えるので本当に急いで複製する時に重宝します(๑╹ω╹๑ )
透明ではわかりにくいので青で着色しました。
気泡に注意しながら型の両面に流し入れます。
少し多めに入れてください。

空気が入らない様に注意して型をあわせます。
角から軽く、でもしっかりとおさえます。
この時にレジンが隙間から漏れてくるので手袋をオススメします。

型をライトに当てます。片面2分づつ両面しっかりと硬化させてください。

固まったら型を外します。
ライトで温まって柔らかくなっている場合があるので片面ずつゆっくり外したください。

バリを取ったら完成です!
ここまで大体は1時間くらい。
とっても簡単で、やり直しが効くので気軽に出来ると思います(*^◯^*)
ダメになったら作り直しも簡単だし♡

是非試してみてください(*^◯^*)

でも、おゆまるってレジンの硬化熱で熱くなる時でも大丈夫なの?

おゆまるが柔らかくなるのは90℃くらいで一般的な無発砲のウレタン樹脂の硬化熱は70℃位なのでレジンの硬化熱でおゆまるが溶け出すようなコトはありません。

おゆまるで型どりする方法を動画で紹介

おゆまるでレジン型を取っている人多数!

1 2





nonopokoさん

手作り、DIY、リメイクが好きです。
自分の気になるネタを中心にまとめていきます。
みなさんのアイディアの参考になれば嬉しいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう