1. まとめトップ
  2. カラダ

週末の『ファスティング』は大事?・・・現代人の内臓は大忙し

現代人の胃は食べ過ぎて疲れています。そんな大事な胃を少しでも休ませてあげようというのがファスティングなんです。つらいかもしれないですが試してみては。。。

更新日: 2014年06月27日

taiyo-7188さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
379 お気に入り 79113 view
お気に入り追加

◆断食(ファスティング)

ファスティングとは『断食』のこと。三度の食事に加え、コーヒーやジュース、お菓子を好きなように食べている私たちの内臓は休むことなく働き続けています

現在ではいわゆる普通のOLの間でもファスティングはメジャーなダイエット法の1つになりつつある

疲れた胃を少し休ませて、老廃物を外に出す時間を作ってあげることがファスティング絶対的なエネルギー不足状態を一時的に作ることにより、多少なりとも強制的に脂肪を燃焼させること

◆胃は疲れている

現代人の大部分は、過食や邪食によって、内臓、特に消化器官を酷使しています

腸内で消化が追いつかず、食べたものがどんどん腐敗している状態。肉類などを食べると食べ物が消化器官全体を通り抜けるのに約30時間以上かかる

知らず知らずのうちに、食べ過ぎて働きの悪くなった胃腸を1日休ませ、本来の力を取り戻すのが目的

◆燃焼・排出

肝臓、筋肉、血液中に蓄えられた栄養も全てプチ断食により使い切ることで、最後に残った体脂肪を燃焼しやすくする

体の中の悪い物を出す作業が行われます。悪い物とは、毒素、老廃物、老朽細胞、病細胞などです。老廃物は、肉食の多い人ほど多くたまります

◆方法

○金曜日

夕飯は軽く済ませ、飲酒は避けましょう。寝る3時間以上前に食事は済ませてください

○土曜日

1日何も食べず、ドリンクだけで過ごしましょう。過度な運動や長時間の外出は身体に負担がかかるので避け、ぬるいお風呂(38度以下)にゆっくり浸かったり、ストレッチをしたりしてのんびり過ごしましょう

断食中はできるだけ自然の中をゆっくりと散歩でもしたい。近くの公園や電車に乗って海や山でのんびり出来たら理想的です。朝、昼は平気だが問題は夜、ビデオを見たり、本を読んで時間を紛らわす

○日曜日

消化力が低下しているので、消化に良いもの(回復食といいます)を少しずつ摂ります。お粥が最も一般的かつ、効果的です。昼食、夕食も野菜中心で、普段の食事の量より半分ほどに減らします

昼食は、いつもの半分程度、夜はいつもより少な目程度にしておきます。昼食も夕食も普段のメニューに戻しても構いませんが、できるだけ油分が少なく消化の良いものを選んで下さい

◆注意事項

急に食事を断つと、消化液が胃を傷つける・断食後に急に食事の量を増やすと、胃腸の負荷が大きくなり、消化しきれない

1 2





taiyo-7188さん

生活の中でのためになる話、美容、健康などについてまとめていきたいと思ってます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう