1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

早朝走っている人は経営者かも…「経営者」が早起きして走る理由

成功している経営者は、総じて早起きで、ウォーキングやジョギングをする傾向があるようです。もちろん、肉体的な健康を維持することが主目的ですが、それだけではないようです…。

更新日: 2014年08月17日

randoseruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
814 お気に入り 152069 view
お気に入り追加

▼ できる 「 経営者 」 は早起きの人が多い… ※成功者は早起き

目覚めるや玄関を飛び出し、自宅近くの代々木公園でランニング

余裕があり、うまく行っている経営者は、確実に早起きである・

出典レバレッジ・マネジメント

「 成功している人は早起きな人が多いです。実際、毎朝6時に起きる習慣がある人は、人生においてたいてい何かを成し遂げています 」

▼ そして、ウォーキング・ジョギングする人が多い ※運動する

ビジネスマンの間でも多くなってきた早朝ランナー。多忙なはずの経営者の中にも、早朝運動することを習慣にしている人も多くいます

10日ほど走っていると、面白いアイデアが次々と浮かぶらしい・・

ガリバーインターナショナルの羽鳥兼市会長が 「 10日ほど走っていると面白いアイデアが次々と浮かぶ 」 と話すなど、早朝走ることは今までにないアイデアを出すことに大きく影響してくるようです・

▼ 「 体調管理 」 をするため ※自らの健康維持のために走る…

そして、事実の受け取り方は自分自身のコンディションによって変化します。スポーツに取り組む経営者はそれをよくわかっています・

普段忙しく、プライベートの時間をつくることが難しい経営者でも、体調管理のために 「 運動 」 を取り入れている人は多くいます・

「 経営者 」 の場合、自らの健康を保つことが、会社の利益になる・

体調不良によって自分の仕事が止まる、つまり会社が止まるという危機を避けられる可能性が高まるというのが一番の効果だと思います

▼ 脳の活性化、アイデアの創造、仕事の効率化などのために走る…

最高の決断をしたり最高のパフォーマンスを発揮したりするには、自分のコンディションを最高の状態にする必要があると知っている・

1 2





わかりやすさとクオリティ重視です。
読者の役に立つ情報を丁寧にまとめます。

ジャンル:
ビジネス、自己啓発、子育て、恋愛、
雑学他

Twitter: http://bit.ly/RFda49



  • 話題の動画をまとめよう