1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

SNSに依存すると、失恋・離婚にむかうという研究結果が…

アメリカで「ツイッターなどを利用しすぎると、結婚生活や恋愛に悪影響」という研究結果が!つながるべきか、つながらないべきか。日本でも、ツイッターやFacebookなどSNSをめぐる恋のトラブルが多いようで…。

更新日: 2014年07月04日

189 お気に入り 128429 view
お気に入り追加

繋がるべきか、繋がらないべきか…。

SNSを利用しすぎると、結婚や恋愛において悪影響をおよぼす可能性が、アメリカの研究結果で明らかになった

およそ4人に1人が、SNSがきっかけ。
その内交際につながった人は10%もいるそうです。

・相手からの好意の押し付け
・浮気の疑惑
・誹謗中傷など

ツイッターなどのSNSを積極的に利用している人ほど、パートナーとのけんかを経験している可能性が高いという

「twitterで出会いました!」よりも「twitterで恋人のアカウントを偶然見つけてツイート内容の酷さにドン引きして別れました」の方がリアルな気がする。

恋人や結婚相手とSNSでつながる意味。私にとってはメリットよりデメリットが多いと判断したため、こんなにSNS活動お互いしてんのにTwitterもfbもつながってない。でも不自由さはない、というより快適。みんな変に知りすぎるからこじれるんだよ、と。

具体的に、どんなトラブルがあるの?

「男友達と一緒に映った写真を投稿したら、浮気だと疑われた。」

恋人の情報に触れれば触れるほど、依存度が高くなり、「恋人の投稿」で、自分の感情をコントロールされてしまう

交際が順調なときには、SNS上で恋人とのデータが増えていくことを楽しめるが、別れるときにはそれがトラブルに

アメリカでは13%の人が、本人に無断で恋人との写真やデータを、他人に公開された経験があることが判明

芸能人では、よくありそうなことですが、それが一般の人にも…。

また、恋人と別れた人の10人に1人が、元恋人とのわいせつな写真をインターネット上に公開すると脅された経験がある

付き合っている恋人との写真をSNSにアップしているのは微笑ましいと感じる反面、馬鹿だなあとも思いながらいつも見ている。だいたい別れたあとにきちんと消去していることはないし後々トラブルになるだけ。

「他の友人との兼ね合いもあり、変に意識して外す方がおかしいので、別れた後もSNSでは、つながっている」

元カレがSNSに 素敵な恋人との写真を載せてた なんとなくこの彼女は元カレにとって すっごく大切で特別なんだなって思った ちゃんと友達に戻って、 未練も全くないんだけど でもやっぱりその「大切で特別」な 彼女に自分がなりたかったって思っちゃう

SNSとの距離の取り方が、難しい。。

日本では、約4割の夫婦がSNSでつながっている

一方で「つながらない」と決めている人も多い

最近メールやSNSとか"いつでもどこでも誰とでも簡単に繋がれる時代"だからなのか、ちょっとしたことで簡単に友達とかとの繋がりを平気で切ってしまう子が多いよなぁってよく思う。でもね、友達でも恋人でも、"誰かに好かれる"ってのは本当はとっても大変で難しくて、奇跡みたいな事なんだよ。

恋人がいない!と叫ぶほど相手が遠のいていくSNSの法則

まだ相手がいない人には、羨ましい悩み…?

1





didelphimorphiaさん



  • 話題の動画をまとめよう