1. まとめトップ

原発の利権問題!東電と政治家の癒着問題!石破茂の娘、西山審議官の娘が東電社員と発覚!

石破茂の娘、西山審議官の娘が東電社員だった事が明らかになりました。明らかな「コネ入社」で、東電を擁護する政治家の姿が改めて問われそうですね。原発は利権で固められているという事でしょう。

更新日: 2015年08月03日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 18108 view
お気に入り追加

勇敢だった管直人さん

周囲の政治家を誰も信用できない管直人は、現地に足を運ぶしか情報収集の方法がありませんでした。

大混乱の中で、実際にも混乱によって情報がうまく伝わらなかったのが一つです。もう一つは、やはり、東電という会社の、特に上層部は、自分たちの責任を追及されることを恐れて、できるだけ自分たちに都合の悪い情報は伝えないようにしようと。

*管直人首相のメディアに対する発言

東電の現役社員でありながら、議員を兼務する人がこんなにいたわ。

石破茂の娘が東電入社

娘が東電の石破茂が、TVに出て、例の気持ち悪い顔で「若者は命を掛けて日本を守れ」と言ったというんだが、娘が東電の政治家が仕切る日本の為に自分の命を捧げようという庶民がどれだけいるのか。

石破茂の娘は、AO入試で早稲田大学に入って、卒業後に東京電力にコネ入社したと書かれています。

石破茂さんが東電と癒着していた事実が明らかになりました。

西山審議官の娘が東電社員

東電の審議官だった西山氏の娘は、東電社員だった事が明らかになりました。

原発事故の起こっている最中の「勤務時間中」に女性の体を触るなどのセクハラ行為をしていたという事です。

週刊誌によって「愛人」と一緒にいるところをスクープされています。

西山審議官が美人を弄んでいたという内容です。

政治家と東電の癒着問題

東電の役員は、利権の見返りとして、政治家に小分けに寄付を行っていました。「小分け」に「役員から」寄付する事で、寄付総額が分かりにくくなっていました。

原発を持つ電力各社が2006年以降、原発再稼働を訴える甘利明経済再生相のパーティー券を水面下で分担して購入してきたことが朝日新聞の調べで分かった。

東電が原発を稼動させる為に国民政治協会に献金していたという金額が書かれています。

権力者たちは、利権が得られる原発をやめようとは思っていないのです。

メディアと安倍晋三の癒着

安倍晋三さんとフジテレビ日枝会長(写真右)が頻繁に会食したり、ゴルフしている事が明らかになっています。

安倍晋三さんとメディアが頻繁に会食している事が分かります。政府よりの統制を行う事が目的と見られています。食事は、1回10万単位です。

高級ホテルで何度も食事をともにしている事が分かります。まるで、総理大臣の仕事がメディアとの会食であるかのようです。

政治家のテレビ局コネ入社

みのもんたの長男がTBSに入社、みのもんたの次男が日テレ社員に入社。

中曽根康弘・元首相の孫は政治報道とは無縁で「バラエティ制作センター」の主任を務める。

NHKには高村正彦・自民党副総裁の娘、元自民党参院幹事長で現在は維新の党総務会長の片山虎之助・元総務相の息子などが勤務。

1 2





misukiruさん

注目している芸能人・芸能情報・スキャンダルまで。恋愛ライフハック、エンタメ、デート系、話題の人物、戦争経済と歴史、社会問題、ウェブ・IT、経済・金融。政治・政治家。情報アンテナ。平和派。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう